2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野辺山ウルトラマラソン(71km)に参戦

野辺山ウルトラマラソン(71km)のため、長野県まで行ってきました。
前日入りして、ゼッケン引き換えた後は、観光を兼ねてレンタル自転車でウロウロ。

JR野辺山駅はJRの中で一番高度が高いところに立っている駅だそうです。そして、隣の清里駅と野辺山駅の間が最も高いところで石碑があるとのこと。ドライブイン「最高地点」(店名です)にてソフトクリーム食べる。
DVC00009.jpg DVC00017.jpg
ホーム、なぜかすごい人                 自転車でJR最高地点へ

あと国立天文台などもあり、見学無料。巨大な電波望遠鏡を間近で見てきました。すごー。
その後もウロウロ走っていたら迷って山梨県まで行ってしまい、一人で大ピンチ。
夕方にラン友と合流し宿に入り、夜9時に就寝。
DVC00025.jpg DVC00023.jpg
このアンテナ、35トンもあるそうな            気づいたら山梨県だった

さて、当日のスタートは朝5時です。
今回は2時45分に起きて、3時に朝食。朝からどんぶり飯を掻き込みます。
宿の主人にスタート地点まで送ってもらいます。素浪人さんや、ひろみさんを探したけど会えなかったなあ。
DVC00030.jpg
スタート5分前、参加者1700人

DVC00031.jpg DVC00032.jpg
スタート直後、道路を走ります               まわりはまだ朝もやです

最初の10kmはキロ7分を保持。寒いので手袋を装着。風はないから防寒具はいらないかな。
スタート前、レオナディバイド(トレラン靴)を履いている人、スパッツ(靴の泥除け)を装着している人がいて、「なんでそんな装備を?」と思ったけど、ようやく理解しました。しばらく砂利道が続くのです。
前半はトレラン色の濃いウルトラマラソンだなあ。わたしはペースが遅いのでランシューでOKでしたが、飛ばす人はトレラン靴が欲しいのでは。
石川弘樹選手や鏑木毅選手などトレラン界の有名人を招待選手にすれば、もっとメジャー大会になりそうな気が。
DVC00034.jpg DVC00038.jpg
砂利道始まる、ひたすら上り                 雪山も見えます

野辺山は初めての参戦ですが、こんなに坂が多いとは・・・
30km地点ですでに4時間かかっています。うわわ、大丈夫なのか。
DVC00039.jpg DVC00042_20080519180418.jpg
ひたすら上って最高点へ到着                そしてすぐ、ひたすら下る

DVC00043.jpg DVC00046.jpg
冷たくて美味かった                     山をだいぶ降りました

フル地点、10時50分頃(所要時間5時間50分)。まずい、時間かかりすぎている。
下に降りてきて、かなり暑く汗が噴き出ます。ひたすら長い舗装炉の下りが展開。
50km地点、11時50分頃(所要時間6時間50分)、なんと関門閉鎖10分前。ホントはおそばを食べている時間などないのですが、せっかくだから並んで食べました(ぉぃ)。
あと21キロを3時間で行けるのか? 今後も坂が続くようですし、風も強くなってきて、かなり不安。
DVC00050_20080519181754.jpg DVC00052.jpg
フル地点、平地は暑い                  50km地点のそば。長野のそばはうまいね

50kmを超えてからはマジ走り。じわじわ続くアップダウンが厳しく、つらい。
ラスト3kmのエイドに着いた時、ゴール閉鎖まであと30分でした。この坂道で間に合うのか?
サロマに向けて8時間45分を切ることを目標にしてましたが、あっさり無理だったので、せめて時間内完走をしなければと、ラスト3kmもマジ走り。
DVC00054_20080519182017.jpg
66km地点、ひたすら続く坂道に足がパンパン。気を抜いたら攣りそうです。

結果、15時9分頃(所要時間10時間9分)でゴール。ゴール閉鎖6分前の滑り込み。
「えーっ、こんな坂登るの?」 と心で叫ぶこと数10回、わたしの野辺山71kmのチャレンジは終わりました。
完走メダル貰いました、ずっしりと重かったです。ちなみに制限時間に間に合わないとヒモしかもらえない(驚!!) うーん・・・現実って厳しい・・・
ゴールにえくんちょさんがいたのでごあいさつ。コスプレで71km走られてました、わたしより早い。。あと、コース上で会話を交わしたアートスポーツの鈴木さんも数分後にゴール、きっちり時間内完走、魅せますなあ。
あとで分かったのですが、ひろみさんが71kmの部で上位入賞、素浪人さんも100kmの部を10時間台、しみじみすごいなあ。
medaru.jpg
もらった完走メダルの表と裏。              そして時間に間に合わずヒモだけのひと。。

今回は71kmで時間内完走できましたが、100kmだったら間に合わなかったと思います。坂道対策が必要か。
難コースとは聞いていましたが、正直ここまで難コースとは思わなかった。 やはり「野辺山を制するものはウルトラを制す」 と言われるだけの事はあります。
先日、目標8時間45分だなんて、かなり恥ずかしいことを書いてしまったなあ(汗)。 結局1時間以上もオーバしてしまいました、見なかったことにしてください。

しかし、コース自体は素敵でした。八ヶ岳の春の息吹きを実感できるし、景色も素晴らしいし、高原のさわやかな感じもたっぷり。普通にハイキングでも楽しいかと。
山登り好き・坂道好き・健脚自慢な方にはいいコースなのでは。きびしいけどお勧めです。もっと練習して100kmの部も制してみたいですよ。
DVC00049.jpg
さようなら八ヶ岳連峰。いつか、また。

コメント

「ひゃ~」「おひょ~」
とおかしな声を上げながら読んでしまいました。
☆き☆にとっては、71㎞なんて車を使う距離であり自分の足を使うものでもな~い!昨日バイクで走ったのだって距離にして20㎞もなかったのでは。それでも”今日は走ったな~”と満足していたのに。走り違い。v-440
でも毎回思うのですが、本当に羨ましいです。私も自分の足で走りたいという気持ちはあるものの、やっぱり無理ですわ。へたれ+腰が悪い。
自分の足で進んだ先で見られるキレイな景色は格別でしょうね~。
それにしても時間に間に合わない人にプレゼントするヒモって意味あるのかしら・・・

■☆きらきら☆さんへ
あら、羨ましいとな。そんなこと言われたことないので嬉しいですよ。
ランナーって自分の足で行けるフィールドが、とてつもなく広いことを再認識できました。乗り物も悪くは無いのですが、一瞬で通り過ぎてしまうからちょっともったいないかも
このレースには100kmの部もありますが、今回は71kmの部で精一杯でした。もっと精進しないとイカンですわ。

時間内完走おめでとう☆

こばわ!昨日はどうも~。
なんだか今回はとっても興味を持って読ませていただきました(^^)。
でもね、なんででしょう?別の日のは大丈夫なのに
今回のだけ画像が全然見られないのです~(T_T)。
点のパソコンの不具合かな。また日を改めて見てみます。

制限時間に間に合わないとヒモしかもらえないって良いですね!
制限時間内に走りきった甲斐があるってもんですよ♪
ヒモしかもらえなかった人はその悔しさをバネに
またがんばるんでしょうねぇ。。。

ところで話は変わりますが、SOURS、白桃は普通に出回るようになりましたが
レモン味が今度姿を消した(T_T)。
かなしすぎる。。。

■てんちゃんへ
って言うか、わたしも今日の分の画像が表示されなくなってしまいました(汗)。サーバの調子悪いのかな。
関門に間に合わない完走者は、ヒモだけ貰えるって言うのは初めての体験で新鮮でした。
来年はメダルを入手して欲しいという開催者の粋な計らいなのかしら(それほど粋でも無いような気が・・・)。
SOURSのレモンは姿を消してしまいましたか、レモン味はまだ食べてないから見かけたら買っておかねば。

う~ん、写真が今見られないのがとっても残念!(あちこちでこの現象起きてますね)
でもしろさんの描写でいかに難所だったか手に取るようにわかります。お疲れで様でした。完走おめでとうございます。
しろさんがそれだけ苦労したコース、「 71kmかぁ~この距離ならワタシにも挑戦できるか?」 なんて思った自分が恥ずかしい・・・。
かなりの人数ですが、渋滞は流石に無いのでしょうか?

「野辺山を制するものはウルトラを制す」 しろさんは野辺山を完走したのですから、サロマもきっと! まずはゆっくり疲れを癒してくださいね。
と、言ってもしろさんのことだから直ぐに活動、かな?

■paraさんへ
コメントありがとうございます。今回苦労したのは、わたしが登りに弱いだけと言う話も・・・
ずっと続く登り坂、ずっと続く下り坂は厳しいものがありました。しかし、それを上回る景色の良さや、高原のさわやかな感じがステキです。天気が良いのもラッキーでした。
42km稲子湯・71km滝見の湯では入浴も可能でして、両方入浴するつわものランナーもいるそうな。
道幅が広いので渋滞は全くありませんでした。もう少し参加数が増えても大丈夫っぽい感じ。
野辺山には100km/71km/42kmの3種目がありますので、来年はparaさんも如何でしょうか。エイドにはイチゴやらお汁粉や味噌汁とかありましたよ。

完全に山じゃん!
「本番じゃないんだからリラックスリラックス」 なんて、わたしも軽く言ってしまったことを心から反省。。。。初めて出たらこれはびっくりだよ。しおーんすごい。がんばったね。
この難コースでしっかり完走できた脚力は、一ヵ月後のサロマに絶対生きてくるはず!ウルトラの岩本さんもレースの2週間前くらいには必ず激登り&激下りするもんね。
でもまずは回復♪回復♪ 今週土曜に会えるかな??

■miooonさんへ
そうなのよ、完全に山なのよ。標高1900mは伊達じゃないっす、ハセツネだって標高1400mなのにねえ。
わたしも「サロマの調整です」なんて軽く思っていたもので・・・自分の目標を1時間20分オーバーしてしまい、もはや恥ずかしいを通り越し、見通しの甘さが(汗)
でも、景色は良かったし、いちおう時間内完走でメダルも貰えたから、まあいいかと。応援ありがとうです。
今週の土曜はグアムで遠泳のレースでして、国外逃亡してしまいます・・・2週続けてリスタの練習会に出ないのが走力ダウンにならないか、ちと心配。。

お疲れ様でした

こんばんわ☆
野辺山では、お会いできずに残念でした。
100キロのゴールシーンはけっこう見れたのですが。
タフなコースですが、景色はキレイでしたね。八ヶ岳が特に。
エイドも充実していたと思います。おそばは美味しかった。
流石、長野。
ぶっちゃけ、ひろみもおやまにやっつけられちゃいました。
という訳で、来年まで精進したいと思います。
100キロは、実力がついたらですね(笑)
サロマもありますに、しっかり休養&栄養摂って下さいね。

写真見れた!
出だしは結構寒そうですね。
ツワモノが一杯だ~。
こうやって画像を改めて見ると、いつか、挑戦してみたいな~なんて思いが沸々と沸いてきます。
紐コレクターになろうかな。

はじめまして

たーこさんのBlogのコメント欄でよく見かけたのでやってきました。しらちゃんと申します。東京在住の44歳です。よろしくお願いします。

私も野辺山71kmの部に出ていました。完走しないとひもしかもらえないのはびっくりです。メダルをもらえてよかった(笑)。この大会は本当にいい大会だと思いますし、ロードレースなのでトレイルランと違ってもうちょっと人数の増加も問題ないのでしょうが、宿泊施設が限界かもしれませんね。

それにしても写真をとりながらよく走れますね。私はいまだにやったことがありません。余裕がないんでしょうね。7月の小布施見にマラソンはファンランなので、そこでカメラデビューするつもりです。アドバイスあったらお願いします。

お疲れ様です

野辺山お疲れ様でした。筋肉痛の方は大丈夫ですか?私はまだ階段の上り下りが辛いです。ラスト3kmあの登り坂をkm7分は凄い。余力が残っていたのですね。サロマ湖も頑張ってください。

■ひろみさんへ
おつかれさまです。上位入賞おめでとうございます。
しかし、坂が多くてペースが計れませんでしたね、やっぱ難しいコースです。
今回71kmにしておいて良かったと思いますが、来年は100km制覇してみたいですよ。
エイド充実してましたね、イチゴが良かったです。イチゴ食べながら、なんとなくサロマの35kmエイドのスイカを思い出してしまった、塩振ってスイカ食べるの。最強のエイド食だわー。

■paraさんへ
写真見れて良かったです。紐コレクターと言わずに、来年如何でしょうか?
わたしのメダルは71kmで銀色でしたが、100kmの部は金色なんですよ。 うーん、ゴールド、ほしい。。
出だしは朝5時なので、しかも標高1300mですので結構冷えます。
わたしは長袖シャツ(パタゴニア キャプリーン2)+ロングタイツ(CW-X)+軍手で望みました。朝は冷えて、昼間は暑いv-356
ウルトラは時間が長く、服装や装備は十人十色。色んなレースを経験して自分のスタイルを築いていきましょう。

■しらちゃんさんへ
いらっしゃいませ。たーこさんの所ではよくお名前をお見受けしておりますよ。
フル20回とは同じくらいの走暦でしょうか、トレランも嗜まれるとのことなので、これからいろんな大会でお会いできそうですね。
カメラは手に持って走る人もいますが、わたしはウェストポーチに入れています。記録狙いの時はさすがに持っていきませんが・・・

■あずさ4号さんへ
おつかれさまでした、一緒に宿までのバス乗れてよかったです、宿まであんな遠かったとは。。また、色々大会行きましょう。
去年は100kmの部でしたから、今回はもの足りなかったのでは?
野辺山良かったので、来年も来れたらなんて思いましたよ。筋肉痛はそれほどありませんが、膝の関節がちょい痛い。。やっぱダメージありますね。

完走、おめでとうございます!

景色やら何やらで、おつりが出そうないい大会みたいだね。
リピーターも多いと聞いてます。
サロマの前に、こんな厳しいコースで走ることが出来て良かったよね。
身体だけでなく、心も鍛えられたことと思います。

サロマでは気持ち良く走れそうじゃん?
(終盤にさしかかるまで?)
実況中継、ありがとうございました!
私も一緒にドキドキしちゃったよ♪

71キロでも完走できるのは凄いですよ!
私は、この大会出たことないんですが、相当な覚悟が必要みたいですね!

>山登り好き・坂道好き・健脚自慢な方にはいいコースなのでは。
私は、この3拍子は大丈夫なんですが、弱点が…
しろさんと同じくらいの滝汗自慢、暑さにすぐ身体がバリアを張ってしまいます。
質問でーす。
脱水したら、どうやって復活しようと試みますか?

あれっ!えくんちょさんに負けたんですかー
これは、塔ノ岳二度登りの罰ですね。。(笑)
サロマで弾けてください

■たーこさんへ
はい、いい大会でした。山が好きな方にはおすすめ大会ですよ。わたしも来年は100kmに出てみようかなと、ちょっと思っています。
70kmで結構ふくらはぎがキツくなりました、なんか復活の方法ないですか? スプレーとか、サプリとか、テーピングとか、なんか対策していかないとサロマは厳しそう。
あの日、たーこさんも山にいたんですね、あとでブログ読んでお互い山だったと知りました(笑)。

■リキさんへ
快速リキさんなら大丈夫でしょう。それどころか野辺山ですら物足りないかもしれませんよ。
脱水防止には、マメな給水でしょうか、渇きを感じる前に飲むと。野辺山でもハイドレ背負っている方を1~2人見ましたよ。
えくんちょさんも同じ71km部門だったのですが、早い早い・・・。 しかも誰よりも目立つコスプレで走っていました。すんごい御方です、たぶん一生勝てない。。

いまごろ

やってきました。あまりにここに来るのが遅すぎました。
野辺山、お疲れ様でした。ハードなコースに久々、げんなりでした。
71キロはあそこでお風呂に入れるから、いいですね。
悪くない選択です。
時間外の人って、メダルがついていないんですか?
紐だけならない方が良さそうな・・・。
僕もハセツネで一度悲しい体験しています。
というか、Tシャツぐらいくれてもいいのに、くれないから、
「ダメなんですか」とスタッフの方に聞いたら、「ダメです!」と。

■素浪人さんへ
いやいや、お気になさらずに。次回ぜひ町屋もんじゃの会へ出席させてくださいな。
71kmはゴール後すぐにお風呂に入れてよいですよ。
わたし、関門6分前のゴールだったのですが、時間切れになったらどうなるんだろと見てたんですよ。そしたら、ヒモだけ首にかけてる・・・わたし色んな大会出てますが、あの衝撃は忘れられないっす(いや、意味あるのかと言う気も少々・・)。
湘南国際でも時間内完走できなかった友人が、ゴールしたのにフィニッシャーTシャツ貰えませんでした。いろいろ厳しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://x9000.blog98.fc2.com/tb.php/64-ec124489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。