FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南秋川渓谷にて沢登りをしよう

左足の痺れと腰痛の毎日。身体が痛いと思考も暗くなってくるのですが、そんなときにJさんからメールが。

 J 「久々に沢登り行かない?」
 しろ「ゆっくりしか歩けませんが、それでもいいのならぜひ」
 

Jさんはアドベンチャーレースで一緒に組んだチームメイト。その後、沢登りも何回か行きました。塞ぎこんで引きこもったわたしを外に連れ出そうとしてくれたのかしら。
アドベンチャーレースやトレランレースには出ていないので、山に行くなんて久しぶり。緑の自然に触れれば少しは元気もでるかも。

今日の待ち合わせはJR武蔵五日市駅、朝7時。
DSC00290.jpg
ハセツネ出走のため何度もきた武蔵五日市駅。ただただ懐かしい。

 しろ「きょうはよろしくです、地図読みとかキレイに忘れましたが」
 J 「大丈夫です、行けば思い出しますよ」


沢登のコースは南秋川・矢沢 軍刀利(ぐんだり)沢になります。
DSC00193.jpg
今日のスタート地点。車を置いて歩いていきますよ。

DSC00194.jpg
すごい勢いで犬が走ってくる

なんとJさん、沢の地図はあるのですが、そこに行くまでのアプローチ用の地図を忘れてしまい、入渓点が分からず。
まあ、わたしもロープを忘れたことがあるので、お互い様ですが(汗)
DSC00197.jpg
ここが入渓点でしょうか、なんか違う気も

ようやく見つけた沢線ですが、なんか地形が違うし、くもの巣も多い。倒木も多くて進みずらいです。
DSC00200.jpg
二人して「なんか違うなあ」「なんか違いますねえ」 戻りましょう。

DSC00206.jpg
戻ってきた川の上で、仲良く記念写真。

進んだり戻ったりして2時間が過ぎたころ、ようやくここかと言う沢線を見つけました。
入渓点はここかな、ようやくスタートです。
DSC00211.jpg
正しい入渓点についたで。大学生っぽい別のパーティもいました。

さて、フェルトシューズに履き替えますか。服装は上がウェットスーツ、下がCW-X、足元はネオプレン靴下。装備はヘルメット・ハーネス・ロープ30m・カラビナ4枚・スリング4本。
DSC00217.jpg
さて、どんどん進むだべさ。すでに2時間半遅れ。

DSC00219.jpg
水は冷たい、できるだけ濡れないようにしますよ。

DSC00232.jpg
でも、すぐ濡れるんだけど。

DSC00227.jpg
この滝はちょっと大きすぎるような気が

水は冷たいですが、ウェットスーツ+ネオプレン靴下の保温能力は強烈で、身体は全く冷えません。わたしのような素人には服装って重要だとしみじみ、身体冷えて低体温症になったら命に関わります。
DSC00235.jpg
どんどん進んでいくJさんを、水の中から撮影しました。ウェットスーツにより冷たくないです。

Jさんは結構な急所もひょいひょい上っていきます。
ボルタリングを1回しかやったこと無いわたしは、怪我しそうなところはすぐに横の巻き道で回避していきます。だって落ちるイメージしかないんだもの。
DSC00241.jpg
クライミングのスキルを持たないわたしは、隣から巻き道で。

下まで一気に落ちそうな危険箇所はロープ張ります。ロープワークセミナ習ったけど、使わないと忘れちゃうなあ。。
DSC00251.jpg
でもね、巻き道のほうもキツイのよ。けっこう怖いし。

上の方に上るとだんだん水量が少なくなっていき、最後は枯れます。
枯れるからしばらくすると角度が急になって行き、尾根線にぶつかります。
DSC00263.jpg
ぽつん。もう水も枯れてしまいました。もうすぐ尾根道かな。

そして頂上へ。いやあ、怪我もなく良かったです。お昼ごはんを食べましょ。
ハセツネのコースのせいか、けっこうトレランナーの人を良く見ましたよ。4回も出走したハセツネ、またいつか参戦したいなあ。。
DSC00267.jpg
とりあえず生藤山頂上、標高990m。トレイルランナーが多かった。

DSC00272.jpg
さてさて、もう午後2時過ぎです。下山しますか。

ここは石の階段とかあるんですが、人が歩いた形跡はありません。新しい道が整備されて、こちらは人が通らなくなった雰囲気です。
DSC00278.jpg
コケが見事です。この道は廃道のようで人が入らないんだなあ。

DSC00280.jpg
ようやく道に出た。まるで映画ラピュタに出てくる橋みたいです。

橋とか石垣とか、木を使ったガードレールとか、なんか人工物は良く見かけますが、全てが緑に覆われようとしています。昔は大勢の人が来た場所だったのかな? なんて過去に思いをはせてみます。
DSC00285.jpg
崖かと思ったら石垣でした。丸石を積んだ立派なものですが、植物に覆われ始めています。

いやはや、久々の沢登り、楽しかったです。山の緑を満喫しました。
身体を壊してからは、自ら山に行かなくなってしまったので、今回のお誘いほんとにありがとうございます。
Jさんと沢登りくるたびに、クライミング練習しなくちゃなあって思うんだけど、逆にJさんと沢登り行く以外にはクライミングスキルが必要にならなくて(汗)。

うちの近くにボルタリングジムあるんで、誰か一緒にスクール行きませんか?

DSC00287.jpg
Jさん、お誘いありがとうございました。また山にいけたらいいですね。

コメント

うわぁーすごい。
滑ったらひとたまりもない感じなんですけどー。こわいな。。
でも苔がキレイ♪ マイナスイオンたっぷりで元気になれそうですねー

カメラ水没させなくてよかった。

アクティブですね!

■himeさんへ
わ、フランスから帰ってこられたんですね。レポ読みに行かなくちゃ。
こちら、沢登りはホントおっかないです。滑落したら骨折間違いなしって感じで、とってもビビリます。でも久々に山にいけてよかったなあって感じましたよ。
わたしのオリンパスの防水デジカメ、実はホノルルの海で海水が浸入したらしく壊れちゃった(涙)。やっぱ持ったまま飛び込んだりしたのがまずかったのかな。その後ソニーの防水デジカメを買ってそちらを2代目として使っています。

まだ

さむそうですね。

今回はご一緒できずに残念でした。


しろさんの方だとパンプかな? パンプも一度は行ってみたいジムですねぇ。

■つぎさんへ
水は冷たいですね、ウェアが濡れると底冷えするかもしれません。
身体を痛めてからは山に行くことがなくなったので、もはや読図スキルもキレイに忘れてしまったかと思いましたが、なんとなくは覚えているものですね。でも肩がけの方法は忘れてました(汗)。
パンプも近いのですが、ストーンマジックなら自転車でいけます。アパートから5分くらいかな?

凄いですね。
ボルタリングしてる方は、どんなところでも道にしてしまうんだ~と感心しました。
少し危険を感じると、引き上げてしまう、お山トレ。遭難未遂事件がお恥ずかしいです(^^ゞ

毎回

プラスアルファの出来事が起こり楽しいです
また行きましょう

■ラルム♪さんへ
いや、ホント、クライマーの能力をもつ方々はすごいです。こんな壁をロープも使わずに手足だけで登るのかって。
落ちたら骨折間違いなしの高さなんで、わたしは怖くてビビリまくり。横の巻き道専門ですよ。
危険を感じて引き返すのは正しいかと、わたしはスイマーですが海泳ぎで引き潮の流れが強いかもと感じたらすぐに引き返してますよ。

■Jさんへ
いやはや、お世話になりました。ビビリで手間がかかって申し訳ないです。
ロープもって行ってよかったです、ビレイありがとうございました。
今回の入渓点探しは苦戦しましたね、毎回イベント(アクシデント?)が盛りだくさんの沢登りですが、山頂からの下山ルートは見事でした。あの廃道ルートを一発で見つけるなんてさすがJさんです。わたしじゃ見つけられないかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://x9000.blog98.fc2.com/tb.php/212-67e93f10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。