2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休は愛媛県にいます

世間はゴールデンウィーク。
わたしもカレンダー通りの休みがいただけました。しかし茨城の実家に顔出して庭の手入れとかをする以外は何にも予定無し(汗)。
せっかくの連休に予定無しとは何とも切なく。誰も遊んでくれないトホホな状態につき、仕方なくまたもや旅に出ることに。いつものごとくおひとりさまです。

今回は愛媛県に行くことにしました。目的を5つに絞りましたよ。
  (1)寝台特急サンライズ瀬戸にのろう
  (2)東洋のマチュピチュと呼ばれる「別子銅山」へいこう
  (3)しまなみ海道をサイクリングしよう
  (4)鯛どんぶりと鯛そうめんをたべよう
  (5)道後温泉に入って松山城をみよう


しかし、GW中のサンライズ瀬戸ってプレミアチケットらしく、いきなり入手苦戦しました。出発4日前になんとかゲットしまして、5/2の夜出発となる3泊の旅に出発です。
P5023528.jpg
寝台特急サンライズ瀬戸はブルートレインでないけど、新しい車両でピカピカです

P5023533.jpg
子供も喜ぶサンライズ瀬戸です、子供の頃に乗ったらずっと忘れないだろうな

P5023543.jpg
値段の安いノビノビ座席もあります。横になって寝れますよ。

P5023552.jpg
わたしはA寝台のシングルデラックス(個室)です。いや、ここしか空いてなくて。

P5023562.jpg
ベットはこんな感じ。窓も大きくてのんびり出来ます。ホームも見えます。

P5033577.jpg
静岡県を通過、東名高速の脇を走り抜けます。消灯して月明かりを楽しんでます

P5033608.jpg
翌朝です、岡山を越えて瀬戸大橋渡ります。以前渡ったのが懐かしいな

サンライズ瀬戸は高松まで行きます。高松でうどん巡りもステキなのですが、今回は高松にはいきません。手前の坂出駅で降りて、逆方向となる松山方面の電車に乗り換えて新居浜に向かいますよ。
P5033618.jpg
最初の途中下車となります、新居浜駅についたで。

今回の目的地、別子銅山。
1690~1973年までおよそ280年間にわたり銅を産出し、日本の貿易や近代化に寄与した銅山です。すでに閉山していますからその産業遺跡を見に行こうかと。結構な山奥なんでタクシーだと6000円以上かかるらしく、レンタカーで移動します。
P5033624.jpg
レンタカー借りました。道が狭いので対向車きたら大変。

わたしは朝一に行ったので道路も含めてガラガラで空いていました。でも昼過ぎに山から下りてきたときには、反対車線の上りは渋滞してましたから早めの行動が吉です。
P5033628.jpg
別子銅山 東平(とうなる)地区につきました。なんかラピュタみたい。

P5033632.jpg
近づいて見てみます

P5033636.jpg
全景はこんな感じ

P5033639.jpg
社宅跡です、台所のかまどが残っていました

P5033645.jpg
小学生だけでも600人いたこの地区。いまは取り壊されて何もありません・・・

P5033652.jpg
おばちゃんが山菜を取っています

 しろ     「なにが取れるんですか」
 おばちゃん 「フキよ、あとはイタドリとか」
 しろ     「当時の建物は無いんですね」
 おばちゃん 「そうね、みんな撤去したわ。これでも40年前は賑やかでね・・・」


この土地で生まれたと言うおばちゃんは当時の話を懐かしそうにしてくれました。すごく賑やかで演芸場まであったこと、街全体が家族みたいでみんなが協力し合っていたこと、閉山がきまってからは建物はすべて壊してしまったこと、などなど。

P5033661.jpg
変電所が残っています、明治の建物ですって。

P5033666.jpg
窓枠の形がレトロだなあ。。

P5033675.jpg
坑道は柵がしてあり、立ち入り禁止です。残念。

別子銅山はこの写真の「東平地区」と「端出場地区」に別れます。世界遺産に申請しているというので期待していました。しかし実際には坑道には全て入れないから、産業遺産を見に来た自分にとってはちょっと物足りなかったです。
端出場地区はマイントピア別子と言う施設があり観光拠点になっています。入場料を払い一通り見ましたが、ファミリー向けで子供が喜ぶ施設でありこちらも物足りず・・・正直なところ北大東島の廃墟の方がステキだし迫力もあった。
仕方ないので別子銅山記念館へ立ち寄ったら休館日で(汗)、なんとなく微妙な旅の初日になってしまいました。
P5033680_20100509005652.jpg
山は深いので、西明石山とか登山に来たほうが楽しめるかも

さて2日目。
電車で今治駅に移動しますよ。今治といえばすべてのサイクリストの憧れ「しまなみ海道」です。
我々ウルトラ系ランナーにとっては「しまなみ海道100kmウルトラ遠足」の方が馴染みありますね(いまは大会が無くなってしまい、残念)。
P5043717.jpg
今治駅についたで

まずは、朝ごはん。
ここに来たら二葉の「鯛めし弁当」を食べなくちゃ。駅弁屋さんなので早朝から営業してます、食事もできまして暖かいゴハンをつめてくれてます。追加で頼んだジャコ天がメチャ旨い、ジュワっとうまみが染み出します。この旅ではいろんなジャコ天を食べますが、振り返るとこの店が1番旨かったです。
P5043719.jpg
鯛めし弁当(コーヒ付き1050円)、ジャコ天(150円)が猛烈に旨すぎる。

さて、しまなみ海道といえばサイクリング。
レンタサイクルはあるんですが、GW連休は予約を一切受け付けず先着順に割り当てるとのことで、昨日の内に状況を聞いておきました。

 しろ 「明日のレンタサイクルの混み具合は予測は如何なものでしょうか?」
 係員 「受付開始は朝8時だけど、9時には行列かな、10時前には全台無くなるよ」
 しろ 「自転車って何台あるんですか」
 係員 「全部で400台ですよ」


今治駅から始発のバスに乗った場合、出発点のサイクルセンタ糸山に着くのが8:33か。自転車は400台あるから、たぶん借りれそうな気が。 ええい! このさい行ってみよう!
P5043722.jpg
来ちゃった。「しまなみ海道」、広島まで70kmの道が続きます。

わたしが着いたときは25人待ちでしたが、自転車はまだあるので事務手続き待ちだけです。手早く進んでいき15分ほどで自転車を借りることができましたよ。

P5043723.jpg
借りた自転車、吉海7号に乗ってしゅっぱーつ。

P5043738.jpg
どーん。こんな感じです。ここは一応高速道路、自転車も50円取られます。

P5043732.jpg
橋から見える景色です。瀬戸内の美しい海を堪能いたします

P5043736.jpg
交通の要所のようです、大きなタンカーだなあ

P5043750.jpg
ジャコ天は食べなければ、揚げたてですよ。買い食い大好き。

P5043752.jpg
大島の吉海地区です、どんどん走ります。

P5043761.jpg
伯方島へ向かう次の橋に到着だ! 

だんだん疲れてきますが、スポーツクラブのエアロバイクはこれよりもキツかったはずだ! ・・・ような気がする。スポーツクラブでの日々を思い出ながら漕いで行きます。
P5043764.jpg
頑張って走ります。天気が良くて風も気持ちいいですよ。来てよかったー。

P5043767.jpg
「伯方の塩」で有名な伯方島についたで。 

スタート地点からここまで21km。今回はここで折り返して今治に戻ります。
初めてでしたけど、しまなみ海道のサイクリングは超オススメです! こんど来る事があったら広島まで全線制覇(70km)したいなあ。
P5043770.jpg
うふふ、やっぱりその土地で食べなくちゃ。ちょっとだけしょっぱい、折り返し地点にて。

さて、自転車は駅でも返却できるので、こんどは今治市内を自転車で回ります。お腹空いちゃった、遅いお昼を食べよう。向かった先は10円寿司。
P5043787.jpg
10円寿司についたで、1貫10円なのが名前の由来です。

P5043788.jpg
どーんと25貫。この1皿で250円。もはや寿司の金額に見えない。

ワサビが利いてておいしいです、大人の味か。疲れた身体に染み渡ります。
P5043791.jpg
1貫は小さいんです、こんな感じ。お吸い物(200円)をつけます。

「鳥皮焼き」を追加注文しました。ほんとに皮の部分でなく首の部分の肉「せせり」でしょうか。今治で焼き鳥って言うとこれが出てくるそうです。甘いたれで鉄板で焼いてます。
P5043792.jpg
鳥皮焼きを追加。お寿司とお吸い物あわせて、お会計わずか895円。メチャ安い。

いやあ、いい店だったなあ・・・煮魚とかもあったので近くにあったら通っちゃうほどの店でした。
さて、お腹も一杯になったし、デザートでも食べてのんびりしようかしら。サイクリングの疲れも癒さなくちゃ。かき氷の登泉堂へ行きますよ。
P5043784.jpg
お店につきましたよ。

天然シロップのカキ氷なんて、神奈川の埜庵(のあん)と似たような感じかな。

 店員「イチゴの仕込みは4月にするの、今年は2トンのイチゴを仕込んだのよ」
 しろ 「ええっ、2トンですか! もはや単位が違いますね」
 店員 「一夏分だもの、それでも足りなくなるかも」


P5043786.jpg
いちごミルクかき氷(640円)、シロップは自家製で果物から作ります。

隣の親子はレモンと抹茶金時を頼んでました。なんか真っ白な氷だけが運ばれてきて。

 子供「あれー、ぼくのレモンはシロップかかってないよ」
 店員 「色は付いてないけどレモンシロップが掛かっているの、食べてみてね」
 子供 「ほんとだ、すっぱいけどあまくておいしい!」


わたしからも真っ白な氷にしか見えないレモンですが、子供の喜びっぷりからものすごく旨そうな感じです、今度はレモン食べてみたいな。

さて、このあとは今治城とか見ても良いんですが、日焼けもして少し疲れてしましました。
自転車を返却して次の目的地「松山」へ向かう電車にて昼寝でもしよう。
P5043797.jpg
特急でグーグー寝てました。最終目的地、松山へ到着しましたよ。

松山といえば道後温泉。汗もかいたし、入りに行こうっと。駅前の宿にチェックインして、私鉄に乗り換えてと。
P5043801.jpg
道後温泉の周りです。浴衣の人が普通に歩いてる、温泉街なんだなー。

P5043804.jpg
夜20時半、道後温泉着きました・・・ ひえええ! こんな並んでいるの?

P5043812.jpg
でも、5分並んだら入れた。団体客がまとめて出たみたい、ラッキーが続きます。

イモ洗い状態ではありましたが、3000年の歴史をもつ道後温泉に入れたのは気分的にもよろしいです。250円払い皇族専用のお風呂も見学しました。天井から槍を刺して攻撃しても貫通しないように2重天井になっているとか、部屋の中に刀掛けとかあったり、明治を感じられて面白かった。写真は禁止とのことで残念。
P5043805.jpg
道後温泉の建物は明治27年製、3階建てとは迫力あります。

さて、夕飯食べよう。
わたし、松山に来たら絶対に食べかったのが「鯛そうめん」。なんかで写真見ていつか食べたいなと思ってて。念のため「郷土料理 五志喜」と言う店で予約をしておきました、わずか一人分なんですが売り切れになってたら切ないものねえ。
P5043817.jpg
五志喜につきましたよ。

初めて食べた鯛そうめんはおいしかったです。ハレの日の料理かな、なんともおめでたい雰囲気の料理です。さっぱりしてシンプルですから、幾らでも食べられますよ。松山の人は鯛が大好きみたい。他にも鯛料理がとてもたくさんありました。
P5043818.jpg
長年食べたかった、鯛そうめんだー!! 鯛の下にもそうめんがありますよ。

さて、3日目。
松山城をみて坂の上の雲ミュージアムをみて、松山空港から飛行機で帰る予定です。
まずは朝ごはん食べよう。ホテルをチェックアウトし、向かったのは創業100年を超える出雲屋です。
P5053824.jpg
出雲屋についたで、地元の方用の定食も多いです

わたしは鯛丼を食べたくて。しかし、鯛丼には「炊き込みタイプ」と「刺身タイプ」があって、どっちがいいか真剣に悩みます・・・店の前でひたすら悩んでいたら、女将らしきひとが出てきて説明してくれました。ようし、刺身タイプにしよう。

 女将 「あ、刺身にするのね。じゃあ炊き込みの方もお試しで付けてあげるわ」
 しろ 「わーい」


P5053823.jpg
女将の好意にて、どちらも食べられることになりました。とても豪華な朝食!

もとは漁師料理だそうで、火が使えない船の上で食べるための丼だったそうな。醤油をかけて、豪快にかき混ぜて食べてとのことです。どれどれ・・・玉子の黄身が鯛刺身と混ざり合いとても旨いですよ。

 女将 「あんた、どこから来たの」
 しろ 「神奈川からですよ、結果の出ない婚活に疲れて一人旅してます」
 女将 「男女がうまく方法はマメさよ、とにかくマメに連絡することよ」
 しろ 「マメさが重要なんですか」
 女将 「でもね、好きってのは言っちゃダメ、言った方はずっと弱い立場になるわよ」


わたし松山で鯛丼食べながら、朝から何の話をしているのか。
女将は78歳とのことですが、とても元気で明るくパワーに溢れています。サービスもしてもらったし、松山来たときには立ち寄るようにしよう。

さて、松山城見に行くだべさ。
松山城は山の上にあるので、リフトやロープウェイが完備されています。ランナー時代であれば走って登ってしまうのでしょうけど、すっかりメタボな今は迷わずリフトをチョイス。
P5053826.jpg
文明の利器で登ります、らくちんです。

P5053831.jpg
松山城についたで、暑いくらいのいい天気。

P5053834.jpg
天守閣から街を眺めます。風が通って気持ちいです。

P5053838.jpg
いよかんカキ氷を食べました(600円)、その土地の雰囲気で食べなくちゃねえ

坂の上の雲ミュージアムも立ち寄り、小腹が空きました。事前に調べていたのは以下の2つ。

   ・9種類のスイーツがお皿に乗る「CAFE にこら」のスイーツパレット
   ・カッティングが美しすぎる「みしま」のマンゴーパフェ

sample.jpg
それぞれのサンプル写真ですよ、どっちに行こうかな


どちらも徒歩圏内でして、どっちに行こうか迷っていたら、こんな写真が目に飛び込んでしまい。
P5053845.jpg
ホットケーキ野郎のわたしに、この写真を見せるとは・・・松山とは罪な街だ。

フライング・スコッツマン大街道店、気づいたら入店してました。ホットケーキは1枚300円、2枚570円。型にはめて焼くタイプかな、軽くふわふわなホットケーキでしたので、ペロリと完食。
P5053848.jpg
松山での〆はホットケーキでした。

さて、飛行機の時間も迫ってきたし、関東に帰るかな。明日は会社だし。
愛媛県は楽しかったです。瀬戸内海の海の幸もおいしいし、広島側からしまなみ海道を走りたくなったり。そして松山は明るい雰囲気でいい街でした、また来たくなりました。次回は宇和島まで足を伸ばしたいな。

おひとりさまで行く愛媛県の旅はこちらでおしまいです。しかし、高知長野沖縄金沢・愛媛といつまで続くのだ、このひとり旅シリーズは・・・

【愛媛県ひとり旅 おしまい】

コメント

相変わらずたのしいブログ!!!
いっしょに旅行気分です、いいなぁ~ありがと☆
あたしも久々、一人旅がしたいっ
でもだれかといっしょなら、もっとたのしいのかな??

しまなみ街道サイクリング、十円寿司、気になります。
大阪から四国は近いんだけど、高知しか行ってないんですよね。

女性の一人旅も結構多いですよね?
旅先でいい出会いがあるかも!

四国、私行ったことないんですよねぇ。
道後温泉は千と千尋の神隠しの湯屋のモデルになったところでしたっけ?一度行ってみたいですねぇ。
最近は遠征と仕事でしか県外に行かないので、旅を久々にしたくなりました。

■おちび姫さんへ
わたしGWに予定が無いなんてお恥ずかしい限りでありましたが、たのしいブログとはありがとうです。関東にいらっしゃるのをお待ちしておりますよ。
松山は見所も多くて何気に楽しいですよ。一人も悪くはないんですが、大勢で行った方が楽しいと思うなあ、合宿やレース遠征時代が懐かしくって。

■たかにょろさんへ
10円寿司が気になるとは。店構えは古めなんですが、お料理おいしかった、お酒飲んで楽しむ店ですね。オススメですよ。
しまなみ海道もたのしいです、各島で降りて回れば見所盛りだくさん。途中で一泊するのもいいかなあ。大阪からなら近いから色々遊べそうですね。

■shizuさんへ
そうですね、わたしも以前は遠征とセットになっていたんですが、最近はようやくただの旅になってきました(汗)。でも、身体が治れば遠征生活に戻したいなあ。
道後温泉は賑やかな温泉街でしたよ、グループやファミリーで行ったらもっと楽しいかもしれません。地元の人が行く「椿の湯」って外湯もあるらしいので次回は入ってみたいな。

すんごいボリュームの有る旅でしたね。
読んでいて内容の濃さが充分伝わりました。

しまなみの景色見ながら、あ~~~懐かしい~~~、もう一度あの海道を走りたい~って思いました。つい先日、海宝さんのさくら道応援に行き、相方と「今度はしまなみをロードで走りたいよね~♪」と話してたところなんですよ。
たしか、レンタサイクルはどこでも乗り捨てOkなんですよね。
だから、好きなところまで行けるし。。。でも、70kmなら行ける距離だから、いつか行ってみます。後は以前途中で断念した鎌倉~小田原サイクリング。これも結構素敵なコースのようですね。
しろさんの旅行はいつも内容が濃くていいですね。私は飲んだくれてしまうので、記憶に残ってる部分が薄いかも(^^ゞ

■ナンピンさんへ
読んでいただいてありがとうございます。
ボリュームがあるとはうれしいです。暇なんで行ってきた旅ですが、愛媛県を堪能することができました。次はどこへ行こうかな。

■ラルム♪さんへ
わたしも海宝さんの大会出てます、2007宮古島完走者ですよ。
100km走ってゴールした時には既定の16時間超えちゃいまして(汗)。でも夜になっても海宝さんずっと待っててくれててゴール後に抱き合った記憶が。そのあと2008ハセツネのゴールでも無料でうどんふるまっていたから頂いちゃいました、懐かしいな。
レンタルにはロードレーサも何台かあるとのことですよ。指定の拠点で乗り捨てOKです、駅でも乗り捨てOKだったので自転車にて10円寿司とカキ氷へ行けてラッキーでありました。
鎌倉~小田原サイクリングとはいいですね、わたしも自分のロードレーサがありますからタイミング合えばぜひ。

ノビノビ座席で旅がしてみたい気分です
生もの苦手ですが10円寿司は気になります(=^^=)

こりゃすごい!本当にすごい!
しろさん、旅の達人ですね~~~!
今度どこか行くときには下調べはしろさんに聞くのが一番のような気がします。
どこでこんなにいい情報仕入れているの?

■女将♪さんへ
ノビノビ座席がよかとですか、グループだったら修学旅行みたいで楽しいかも。
10円寿司はオススメです、なんとも楽しいお寿司でありますよ。鳥皮焼きおいしかったから、煮魚とか追加しても良かったなあと今でも思います。四国はのんびりしてて良いですね。

■Paraさんへ
おひさしぶりです。元気しとりますか?
旅の達人なんてそんな。でも、この年になると褒められるなんてコトが殆どないので、嬉しいですよ。
情報の仕入れは普通にガイド本+観光案内とかですよ。あとはネットでキーワードを変えながら検索してます、個人ブログの口コミや写真が参考になってますよ。
あとは現地での聞き取りかしら。「ここでは何をみて、何を食べればいいですか」って地元の人に聞いたりして、いつも一人旅なんで会話も楽しまないとなんか寂しくて。

鯉のぼりが地を這っているのが面白い。
お寿司安い!!
小さいサイズっていうのも食べやすそうでいいですね。
行ってみたいなー。

カキ氷のリンクで思い出しました。
さっきスーパータイム見ていたらBillsの赤レンガ倉庫店が出てきて
ベリーパンケーキがおいしそうでした。
でもあそこ高いねえ。

■caiseiさんへ
お寿司は良いですよ、実物見るとビックリします、やっぱ25貫ってパッと見がステキですね。
Billsは赤レンガにも支店ができたらしいね、一度行かなくちゃなあ。。。でも横浜ならモトヤさんのところの食べてみたいなあ。
松山はファミリーで行っても遊べる明るい街です、お子さんが大きくなられたら連れて行ってあげては?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://x9000.blog98.fc2.com/tb.php/207-f270c618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今治・しまなみ 旅行ネタ集

10連休は愛媛県にいます旅日記 @愛媛 その5 Fragrant Olive (大山祇神社、タオル美術館、ミカン食パン を参照)旅の記録 徒然人生 (サイクリング、今治プラザホテル、焼き鳥 を参照)一日目は完了 なんでも、たのもう (お遍路、重松飯店 を参照)しまなみ...

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。