2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末は新潟にいます

長野県でのキノコ狩りの翌日。新潟を旅してみたくなりなりました。
新潟って何があるのか事前にまったく調べてきませんでしたが、浜焼きが食べたくなり寺泊へ行ってみようと思いつきました。
寺泊は新潟県長岡市にあります、漁業も盛んで海産物の市場であるアメ横市場が有名なところ。

PB012183.jpg
直江津で乗り換え、JR東日本とJR西日本の境界駅。思えば遠くへ来たもんだ。

この後、予定では柏崎駅で越後線に乗り換えて、寺泊駅へ向かいます。しかし、柏崎で90分以上の乗り換え待ち時間が判明。さらに寺泊駅から新潟に向かう際も数時間の乗り換え待ちが、電車だと時間がかかりすぎることが移動中に判明(汗)
PB012197.jpg
「快速くびきの」乗車中、日本海が見えてきます。柏崎はもうすぐです。

こんなに接続が悪いなんてどうしよう。ほかに方法はないものか、快速の車内で作戦を考えた

(1)柏崎駅で降りてレンタカーを借り、柏崎→寺泊→新潟
非常にいい案で、寺泊のほかに新潟の豪農屋敷へ寄って見学もできる。しかし電話で聞いたところレンタカーの乗り捨てに追加4200円も。コストがかかりすぎるので却下。

(2)どっかの駅で降りてバスで寺泊へ行く
調べると長岡駅から寺泊行きのバスが出ていた。運賃740円だが、電車で行くよりも30分は早くつく。時は金なり、これにしよう!

結果から言うとこのバス乗車は大正解。寺泊駅から魚のアメ横までは車でも10分くらいかかることを知らなかったので、最初からバスで行けたことは運が良かったです、ナイス判断>わたし。

PB012206.jpg
長岡駅からバスで「魚のアメ横」へ直行。車窓からの田畑が米どころ新潟を感じさせます。

そんなこんなで、ようやく着いた寺泊の「魚のアメ横」。
PB012212.jpg
こんな感じ。観光客でごった返し。観光バスが次々到着してきます。

PB012219.jpg
色んな魚が売っております、市場を眺めるのは楽しいですね。

さて、わたしの目的の浜焼きはこちら。
PB012220.jpg
すべて串焼きですよ、そのまま食べられます。

PB012215.jpg
ゲソ揚げとかカップに入ったタイプもありますよ

PB012217.jpg
サバの串焼きとかサイズがおかしいです。串に刺す大きさを超えている気が・・・

PB012225.jpg
まず赤魚(400円)を食べてみます。皿代わりの紙や、お箸も渡してくれます。

PB012227.jpg
続いて、えびつくね(250円)を食べ。つくね大好き、カニつくねもありましたよ。

PB012228.jpg
カニ汁(200円)を飲み、メチャ熱くて暖まります。

PB012230.jpg
カレイ(250円)を食べますが、うーん、食べ過ぎた・・・

ちなみに店先では今一度焼いて暖めてくれますが、そんなに芯までは温まらないので、熱々のを食べたければ2階の食堂などのほうが良いかと思います。あくまでもこの雰囲気で食すところが現地ならではの楽しみかと。

さて、新潟駅に向かおう。
寺泊駅を経由していくには時間ロスが多すぎるので、さっきのバス停から燕三条駅(新幹線の駅)へ向かいます。日曜日のバスは1日に数本しかなく、バスにはわたし1名のみの乗車でした。話好きな運転手さんで色んな話をしてくれました。

「私が小さいころは雪が2階まで積もって、2階の窓から出入りしたもんだけど、近年はそんなことないね。温暖化の影響かな」
「新潟のイタリアンは焼きそばにミートソースをかけた物でね、カレーをかけたものはカリーナって言うんだ。小さいころは普通に有ったけど、最近はあんまり見ないな」
「水田や畑が多く、風が吹きさらしでハンドル取られるんだ。みんなバスは(風に)強いとか思っているけど、長方形だから効率良く風に当たってね、すごく気を使うよ」
「ここの道は細くて、対向車が来たらアウト。初めて運転したとき道を間違ったかと思ったよ。もう何年もこの路線を運転しているけど、このバス停でお客さんを乗せたことは1度もない」

PB012236.jpg
その狭い道がこちら。確かに細い道です。

話はだんだんヒートアップしていき、バス好きの青年が乗ってきたときの話とか、地元の燕市の話とか。愛と毒のある辛口トークで、メチャおかしく大笑い。地元の人との話は面白いです。バスには40分ほど乗り、燕三条駅で下車し、新幹線で新潟駅へ。

PB012246.jpg
午後3時、ようやく新潟駅へ到着。しかし、雨が降ってきました・・・

夕方から結構な雨風になってきました。せっかくの新潟ですからレンタル自転車(3時間100円)を借りて走り出すことに。しかし、風が強すぎて100円ビニール傘の骨が折れてしまった。こりゃイカン、強風の中を片手運転は危険ということで市内観光はあきらめて戻ることに。
PB012254.jpg
重要文化財の萬代橋。雨が強くズボンも靴も濡れてしまい、トホホ状態。

服を乾かすのを兼ねて、新潟のイタリアン食べよう。
万代バスターミナルにある「みかづき」へ寄ります。こちらは焼きそばにミートソースがかかっている、新潟県民のソウルフードです。どちらかといいますとファーストフード系で軽食・おやつ的なものでしょうか。
PB012255.jpg
「みかづき」のイタリアン(320円)、店内には学生・OLさんが沢山いました。

さて、新潟ご当地グルメといえば「たれかつ丼」も有名です。
卵でとじるのではなく、ソースでもなく。醤油ダレにくぐらせてご飯の上に載せます。キャベツなどほかの具材はありません。甘めの醤油ダレはさっぱりとカツを頂けます。
しかし、特筆すべきはお米のおいしさ。もう米粒が光り輝いています、「さすが新潟の米だ!」と、いえるほど立派なものでした。
PB012256.jpg
たれカツ丼、700円。沢山のお店で提供されております。

新潟ではお酒も多く売っていて、試飲とかどんどん勧められます。わたしは下戸なのでのめないのが残念なところ。面白かったのがお酒が96本セットで売っています、お酒好きの方、飲み比べ用にいかがでしょ。
PB012253.jpg
新潟県の全蔵元96銘酒をセットにして15万円で販売中(4合瓶サイズ)。

長野ではキノコを食べて、新潟ではお寿司も食べずに、浜焼き・イタリアン・たれかつ丼とB級グルメに徹した今回の旅。なんか食べてばっかりな気がします、やはり長野・新潟を一泊二日ではちょっと忙しくてもったいなかったかな。
さて、もう19時ですからそろそろ帰ろう。新幹線「とき」にて一気に東京へ、明日から仕事頑張るかあ。

PB032257.jpg
今回のお土産、米どころなので米菓に。ごくうす焼きもチーズ味ですよ、チーズ大好き。

【長野・新潟一人旅 おしまい】

コメント

こんにてゅあ

コメントありがとうございます。
新潟、私も越後湯沢マラソンでいきましたけど、直江津駅って初めて知った!!!
写真をおかずにご飯がすすみそうです^^

■satomiさんへ
直江津は佐渡へ渡る船のほか、韓国などへの国際航路もある日本海側の拠点港なんですよ。
越後湯沢マラソンですか、わたしも身体が丈夫だったら新潟マラソンとか走りに行きたいな。今度行くときはお寿司三昧とかしてみようかなと。
寺泊の市場は楽しかったですよ、たくさんの人がいて活気がありましたなあ。

しろさ~ん 遊びに来ましたよぉ~♪

おっ!新潟ですか。いいですねぇ~!!

新鮮なお魚、たくさん食べて来ましたか??
魚のアメ横ってあるんですね?!(知らなかった・・・)
上野のアメ横に負けず、イイ感じです。

カニ汁 美味しそぉ~♪
これからの季節、食べてみたいです・・・。

■けいオコジョさんへ
いつも畑でお世話になっておりますー。遊びにきてくれてありがとね。
カニ汁は熱々でおいしかったですよ。なんか食べてばっかりの新潟編ですが、新潟のお米がとてもおいしいのにビックリ、これをお寿司にしたらどんな凄いのになるんだろうとわくわくします。
この魚のアメ横からはフェリーで佐渡へも行けますから次回は行ってみたいなあ。

いやーワタシの会津3日間の胃袋!に負けず劣らずの濃い内容。
いいわぁ~~~。どれもこれも食して見たいものばかり。
しろさんのこういう情報はやっぱりネットから仕入れていくの?

1人だと食べる種類も限られちゃうから、二人でシェアした方がもっと沢山食べられるよね。しろさん、 お二人様もそろそろ行って見たら(笑

■Paraさんへ
おおぉ、Paraさんから食してみたいものばかりと言われるとは嬉しいです。
情報の仕入れはネットやガイドブック、口コミ、地元の方からの情報などですよ。お寿司や刺身を食べてこなかったのはほんと残念ですが、次回の楽しみにとっておきますわ。
確かに二人でいければ楽しいし良いんですが、わたしと旅に行ってくれる方が見つからず・・・ 結果的にいつも一人に。トホホなおひとり様レポはまだしばらく続きそう(汗)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://x9000.blog98.fc2.com/tb.php/179-d2ce2ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。