2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県へキノコ狩り にゆく

今春に山菜取りに行きましたが、実に面白かった。
その際に、「秋にはキノコ狩りがあります、キノコ鍋も美味しくてお勧めですよ」 と、伺い。
それじゃあ、秋にまた来ますということで、その秋が到来。土日を使って、お一人さまで長野へ行くことにしました。

PA312109.jpg
長野新幹線、あさま501号(写真左)で出発。 東京駅始発です、眠い・・・

長野駅から、在来線に乗り換えて30分。さらに車で移動。
PA312169.jpg
現場へ向かいます、ススキが多いです。最近ススキって見てないなあ。

前回、山菜取りの際にお世話になった名人にご挨拶。周りはグループ、ファミリーなど。
PA312112.jpg
キノコ狩りツアー。参加者12人ですが、ソロ参加はわたし一人(汗)。

キノコを探し始めて、一つ目のキノコを発見。
 しろ 「きのこ見つけましたよ、微妙に黄緑かかってますが」
 名人 「それは、毒キノコです。採らなくていいですよ」

PA312114.jpg
キノコ発見! ニガクリタケです。スタートからいきなり毒キノコ・・・

 しろ 「なんか、おっきいの見つけました!」
 名人 「それは、育ちすぎて食べられません」

PA312115.jpg
さらにキノコ発見! ササクレヒトヨタケ。傘が開きすぎてダメとのこと

 名人 「鮮度は裏で見るんですよ、黒ずんでいたり、ヒダが弱々しいとかはダメです」
 しろ 「ほんとだ、手で千切るとボロボロと崩れますね」
 名人 「さらに鮮度下がると、腐って解けていきますよ」

PA312116.jpg
一晩で大きくなり、すぐに腐ってしまいます。山菜もキノコもタイミングがシビアだ。

PA312119.jpg
山の中をどんどん進みますよ

 しろ 「このキノコ沢山ありますね、白くて水気が多くて瑞々しいな」
 名人 「それは不味いから採らなくていいですよ、どんな調理でもダメでした」
 しろ 「それでこんなに残っているんですか・・・」

PA312121.jpg
クヌギタケ、不味いらしい。毒→腐りかけ→不味いと続いています・・・

PA312123.jpg
沢線を進行中。足元は小川が流れています、長靴って便利だなあ。

 しろ 「きのこはどんな環境を好むんでしょうか?」
 名人 「適度に日が当たり、影にもなるところ。じめじめしているけど風通しが良いところかな」
 しろ 「あらら、けっこう条件がたくさんあるんですね」
 名人 「東南角部屋で駅近くで、日当たりが良いとこを好む人間も条件が沢山ですよ」


PA312124.jpg
なんかいっぱい生えてる。名前忘れちゃった。。。

PA312127.jpg
マムシグサ。赤い実に神経性の毒あり、食べると泡を吹いて倒れるとのこと。

かつて食べられていた一般的なキノコでも、最近になり中毒例がある場合があり、図鑑では毒キノコと扱われているものも。食べられるが要注意と言った物でしょうか。
PA312128.jpg
オシロイシメジ。一部の図鑑では毒扱いですが食べても大丈夫でありました。

PA312133.jpg
クリタケ。これも一部の図鑑では毒キノコ扱いですが、鍋に入れて食べました。

PA312138.jpg
チャナメツムタケ。鍋に入れると良い出汁が取れるとのこと

PA312140.jpg
スッポンタケの帽子がないもの、名人が本で全体の姿を見せてくれます。

 しろ 「わたしだけあんまり採れません、どこを探せばいいでしょうか」
 名人 「探すポイントは地面と木の切株になりますよ」
 しろ 「木の根とかはどうですか?」
 名人 「新しい木は硬くてキノコが育たないんです」
 しろ 「コケとかが生えてる倒木はどうですか」
 名人 「コケが全面に生えると、キノコが育つ栄養がなくなるのであまりいないです」


なるほど、地面と切株かあ・・・どれどれ・・・
PA312143.jpg
おおぉ、クリタケがたくさんだ! いきなり見つかるようになる

PA312151.jpg
わたしはこのくらい採れました。慣れている方はカゴいっぱいに採っています。

キノコの基本として、確実に無毒と分かっているもののみを食べること。
非常に似ているキノコもあるし、育つ過程で雰囲気が変わるものもある。あと胞子同士が別の種類と掛け合って結婚し、変に紛らわしいキノコが誕生することもある。
ちょっとでも怪しかったりしたら、悩んでないで捨てること。初めての地域では地元のひとに食べれるか聞くなど、とにかく注意してほしいとのこと。
PA312154.jpg
左の茶色は食べられます。右の白(実際には淡い黄緑色)は毒キノコだって

PA312159.jpg
みんなで仕分け中、そのまま夕飯の食材になります

夕飯はキノコ鍋。 以下10種類のキノコが入ります。
オトメノカサ、チャナメツムタケ、シロナメツムタケ、オシロイシメジ、クリタケ、ナメコ、カタハ(ムキタケ)、ハタケシメジ、カラマツキンタケ、スッポンタケ。
10種でもすごいと思うんだけど、名人は30年キノコ採りしてて、今年は種類が少ないと嘆いていました。夏に大雨が続いて、その後雨が降らなかったのが影響しているみたいとのこと。
PA312170.jpg
どーん。夕飯にはキノコ鍋ですよ

おおぉ、これがキノコ鍋ですか。キノコがメインの鍋って初めてですが、おいしいです。
カロリーが低いのを考えると、なんてわたし向けなのかしら。 「きのこから出汁がでますから、最後のほうがおいしいですよ」 と、名人。
いやあ、旨かったです。歓談しながら、キノコクラブなるものが各地に点在していて、神奈川にもあると教えてもらいました。行ってみようかしら。
PA312175.jpg
こんな感じ、今日はたべまくりだ。鶏肉の油と良く調和してます

名人に昔と今で変わったことがないか伺いました。
「温暖化のせいか少しずつ暖かくなってきています、暖かくなると生える木が変わり北上してしまうんです。例えばブナが北上すれば、そのブナにつくキノコも変わります、つまり採れるキノコが変わってしまうんです。だからキノコが分かると、自然界の変化がわかるようになります。それがまた面白いんですよ」

なるほど、自然界の変化がわかるようになるとは壮大なテーマだ。
食べておいしいのもいいですね、ベテランになるとコンロとワインを山に持っていって、摘んだキノコをその場で焼いて食べるみたいです。

PA312125.jpg
山の幸たっぷりの長野県はいい天気でした、長野の紅葉はもう終わりかな

さて、朝も早かったし、早め目に就寝しました。
翌日、このまま長野で遊んでもいいのですが、お隣の新潟県へ行ってみたくなりました。新潟県ってスキー場しか行ったことないから、これから少し回ってみようかと思います。
PB012177.jpg
信越線にて新潟入りしますよ、新潟県はどんなところなのかな。

【次回、新潟編へ続く】

コメント

>「東南角部屋で駅近くで、日当たりが良いとこを好む人間も条件が沢山ですよ」

個人的にツボでしたw
まさにこの条件のマンションを先日買ったので(笑)

きのこいいですねえ!大好きです。
きのこ鍋、羨ましいわあ。。
鍋から参加したい。

■caiseiさんへ
わー、マンション買ったんだ。しかもずいぶんいい条件のところ買ったのね、やるなあ。
子育ても楽しくやっているみたいだし、調子よさそうでなによりです。実にうらやましい。
キノコ鍋は鍋からでも参加できますよ。ほんと最後のほうが良い出汁がでておいしいです。春に食べた山菜のてんぷらも美味しかったから(例のウドね)、山の幸に詳しくなったら楽しそうです。

ソロ

へぇ~今度はソロで長野&新潟ですか~やるな~しろさん。

キノコ採りは個人で行っちゃいけないっていいますもんね。
やっぱり見るポイントを変えたら一気に採れるようになるもんなんだー?
しかしいろんな種類ありますねーその山。

お持ち帰りはせずみんな鍋にして食べるんですかー?
じゃぁ自分だけ採った量が少なくてもみんなの食べられるの?笑

新潟もいいですね。楽しみにしてますよ。

■himeさんへ
いや、一人旅も最近なんか微妙な気がしてくることもあり。旅なんかしてていいのかと一瞬我に返ったり(汗)。
キノコ狩りは持ち帰ることもできますよ。日帰りの人は持ち帰るかな。
わたしとか一泊する人たちは夕飯で出てきます。持って帰ってもいいんだけど、痛むのも早いから新鮮なうちに全部食べちゃおうと思って。大量に取れる人がいるから食べられないってことはないですよ。
新潟編、観光では初めて行ったんでたいしたことはできなかったんですけど、もうすぐアップしますので見に来てくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://x9000.blog98.fc2.com/tb.php/178-159de145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。