2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャワークライミングガイド講習 にゆく

6月にJさんと西丹沢行ったとき、車の中での会話。
  J  「7月にシャワークライミングガイド講習があるんですけど行きませんか」
  しろ 「いいですね、ぜひ行きましょう」


シャワークライミングって沢登をしながら水流の中を登っていくものらしい。
シャワクラ自体も経験ないし、ボルタリングすら1回しか経験したことないのに、いきなりガイド講習ってひるみますが行ってくることに。
P7010395.jpg
ついにフェルトシューズ購入、川でも滑らなくなります。旧モデルの処分品で11000円。

P7010408.jpg
アドベンチャーレースやロゲイニングでお世話になった、つぎさん、うらさんと一緒です。

お二人に会うのは久々であります。
 うら 「ほんと太ったねえ、また一回り大きくなってないかい?」
 しろ 「あうう」
 つぎ 「走れなくても、ウォーキングとかした方がいいんじゃない?」
 しろ 「あうう」

わたしはすっかりメタボな体型に。故障前は運動量で体型維持してたんだなとしみじみ。少しは痩せなきゃアカンのう。。会う人ほとんどに「肥えたねえ」と、言われまくっています。
Jさんは用事がありこれなくなってしまった。受講生はうらさん、つぎさん、わたしの3人、まことさんによるガイド講習が始まりました。
P7010407.jpg
まことさんの装備品。エイト環とカラビナの使い込み具合がカッコよすぎる。

P7010429.jpg
こんな感じで安全確保用のロープを設営してきます

P7010434.jpg
リポビタンDのCM 「ファイト一発」 っぽく、こうして上がってきて

P7010436.jpg
すぐ撤収して、どんどん登っていきます

ガイド講習はこのようにロープの張り方とかを学んでいきます。
つまり、最初の人はロープが無いし、最後の人は回収していく必要があります。その場合、普通にクライミング。クライミング能力を持たないわたしはなかなか登れず。。
P7010444.jpg
水圧がすごくて手足の位置が確保できませんが、まことさんはスルスル上って行きます

P7010442.jpg
そんなときは横から登ろう。

P7010450.jpg
ロープを結べない場所では、ハンマーでハーケンを打ち付けます。

ハーケンは岩の割れ目などに打ち込むらしい。コン、コン、コン・・・・カラビナ引っ掛けて引っ張る。
うらさんの打ったハーケンとYの字になるようにして、ロープを通していく。
しかし、まことさんがロープに体重かけたら岩が割れて抜けてしまった。あわわ、この位置だと岩が割れるのかいい勉強になった。

P7010447.jpg
色んな場所で、色んなセッティングを練習します。水流は強くて重くて冷たくて。

濡れると冷たいし、その後も冷える。うらさんがウェットスーツ着ていたけどありだな。
今日は色々と失敗があった。装備が流れていったのは致命的、降りれなくなっちゃうので今後は注意します・・
 ・エイト環を落として、川に流れて滝におちていった(滝つぼ探して無事発見)
 ・ロープを置こうと投げたら、川に流れて滝におちていった(下で拾ってもらった)
 ・ガイド以前に、クライミング能力をつけるべきでは(登れないし、降りれない)
 ・そのクライミング能力以前に、痩せるべきなのでは(もはや体が重すぎて・・・)


うーん、課題だらけすぎるなあ、先は長そうだ。身体治してランナーに復活する方が早いのでは。

P7010456.jpg
ひたすら講習は続く。まことさんありがとうございました。うらさん、つぎさん、お疲れ様でした。

コメント

ほんと行けなくてすみませんでした。
しかし、水量あって寒そうですね~
今度いろいろ教えてください。

水量

おぉー!!けっこう水量あるし、水飛沫あびますね!
楽しそうでいいな。

ガイド講習って一度も体験したことがないのですが、ロープワークとか教えてくれるんですね。

シャワクラもクライミングもやったことないのにこの変態3人と互角に出来なくて当たり前だって。
私も去年うらさんをお尻アタックで滝壺に沈めたしね(-ω-)v

私はビビりだからすごい滝はさっさとスキップして横から登り、気持ちよい滑り台とかだけやってたよ。それからだんだんステップアップすればいいかなーと。
まずは一緒にシャワクラ行こうよ。

お~本当にファイト一発の世界ですね。
今年の4月からいっしょに働いている私の同僚はクライマーで、どこでもスルスル登っていく様には、すげえの感嘆の言葉しかでません。
体重は確かに軽いですね、その人。仕事が忙しすぎて最近ますます痩せ、私と変わらない体重・・・・。私はちっとも痩せないのは何故なんだ~図太いから?
一緒にダイエットがんばりましょ♪

■Jさんへ
今回は一緒に受講ができず残念でした。他のグループの方がおらずプライベートセミナ状態だったので、色々聞けましたわ。
天気は曇りだったので、水を浴びると結構冷えます。うらさんはウェット着てたから平気だったみたいだけど、足元は寒いって言ってたよ。わたしはネオプレーンの靴下だったので平気でありました。

■DiDiさんへ
もろに水を直撃する箇所もあり、ずぶぬれでありましたよ。水ってすごく重いのね、登るのも降りるのも必死でした。もうすこし楽しめるようにクライミング習おうかなあ・・・
ロープワークセミナは別にあるので、そちらを事前に受講するのを推奨されています。当日にエイトノットやクローブヒッチができるか確認し、できなければその場で教えてくれます。あとは肩がけ・腰がけ・ロープの送り方とか。

■miooonさんへ
ほんと、あの3人は元気です、すぐに課題をマスターするし。ふと見ると3人で水掛け合って遊んでたり、ホント仲が良いんだなって。
わたし滝は高巻きしたいよ、まだおっかなくてねえ。クライミングスキル磨かないと。
シャワクラ行こう。普通に滑り台とか楽しむほうを一度くらい経験しておこうかなと。どこか日程を合わせましょ。

■shizuさんへ
クライマーの人はすごいですよね、身軽でスルスルと登っていって。体重移動とか慣れているんだろうな。
この手を離して、ココへ置けと言われるのですが、それすると落ちそうで。降りるのなんか足場が見えないからもっと怖かったよ。近くにボルタリングジムがあるから見学でも行ってこようかなあ。
トレイルランしていると、結構クライマーの人を見ますよ。すごい崖を登ってて。彼(彼女)らにはどんな景色が見えているのかなあ。

ビビリコンテスト

ちょっとちょとmiooon、誰が変態よ!
まぁ、うらさんとMさんは変態かもしらんけど……。


この間はお疲れさま。いっぱい笑わせてもらいましたよ。楽しかったね! でも、こんどはぼくの上に石を落とさないでね。


ぼくも、けっこうビビリでね。水が苦手だからさ、滝登ってる時は、体中に余計な力が入っているのがわかるもんね。もう少しリラックスしながら登れたらいいのにな、とか思いますよ。

う~~ん。もう川口探検隊の世界だなぁ。
使い込み具合がカッコよすぎる って凄くわかる。 【本物 】って感じでど素人がまねできない感じ。

これは登る事がメイン?水がメイン? 両方無いとだめなのかしら?

めぐケインコスギ好きデス(≧∀≦)ワラ

ぽっちゃりしたぉなかわプーたんみたいでカワイぃと思うケド~♪
健康の為にもダイエットしたほがぃいんですかねぇ~(´・ω・`)??

■つぎさんへ
いやはや、石の件はもうしわけない。あぶなかったです、ごめんなさい。
装備は滝に流れていくし、待ってもらうことも多くて、反省だらけです。
クライミングの時にはフォローありがとうございました。しかし、水って重いです、いきなり難易度アップ。どっかで復習できたらいいですね。

■Paraさんへ
川口探検隊、なつかしいですね。わたしもテレビで見てました。
使い込んだ道具はかっこいいですね、わたしの装備はまだピカピカと輝いてまして新品同様(汗)。
沢を登るのがメインですが、水があると演出が加わるって感じでしょうか。沢ですから水が枯れていると寂しく、水が多すぎても難しく。。

■めぐさんへ
そそ、ケインコスギのしているようなやつかな。
クライミングって体重との戦いらしく、クライマーは節制してるみたいよ。
お、ぽっちゃりしたおなかは好きですか! よかった。
しかしプーたんは可愛いけど、わたしの腹が出ていてもあまり可愛くはない気が・・

バイク

これをちょっと見てください。自転車は面白いよ!

http://cchp.dion.jp/

this guy has lots of great bike courses! his hp is very popular and sometimes so crowded that it is hard to access.

http://route.alpslab.jp/?kw=kaijun

my husbands bike courses. he said if the course is non-mountainous, then 6 hrs to do about 150km. if the course has many mountain passes then you should allow at about 8 hrs.

■LEEさんへ
URL拝見しましたよ。色々情報ありがとうございます。
150km走ると6~8時間ですか。腰の具合をみながら少しずつ距離を伸ばしてみますね。
せっかくチューブ交換できるようになったので、外に出ないとなあ。

See, and thank you for URL.
At 150km during 6~8 hour. It takes a ride on a bicycle while confirming the appearance of the body.
Tubes can be exchanged. The blowout can be repaired. Let's go out.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://x9000.blog98.fc2.com/tb.php/158-4431cbe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。