2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読図山行にゆく ~第1回目を迎えて~

前回の準備編の続きになります。
読図山行とは、「道の無い山を地図だけで歩く」 地図読み技の一つです。
雨の降る金曜の夜。終電にて西吾野駅に到着(西武秩父線、埼玉県飯能市)。
師匠は65リットルザックで登場。わたしが買ったばかりの30リットルザックが小さく見えます。
その辺をウロウロして、テントを張る場所(テン場と言うらしい)を川沿いの空き地に決める。

DVC00098_20090217003714.jpg DVC00102.jpg
荷物一式、テントと寝袋2人分               新品のテントを設営します

世間ではバレンタインデーと言うことで、師匠から手製のケーキを頂きました。ちなみに失敗作だそうです(成功品は本命に渡したそうな)。でも、わたしこういうの貰ったことないので、嬉しいですよ、すごく。とても美味しかった。
師匠が梅酒を1リットル持ってきてて、一緒に酒盛りを始める。そういや今日で会うのは3回目、互いに年齢すら知らなかったので色々お喋り。話も盛り上がり梅酒がジュースみたいでクイクイと。深夜2時過ぎにお酒が無くなり就寝。さあ、明日は早く起きて、いよいよ読図中級編へチャレンジ、楽しみです。

・・・しかし翌朝、二日酔い(汗)
DVC00110_20090217004147.jpg DVC00108_20090217004132.jpg
師匠は朝飯作ってます                 その脇で、わたし二日酔いで動けず・・・

とても気持ち悪い、吐きそう。そうだ、わたし飲めなかったんだ。歩くのもキツく、これは読図どころではない・・・飯能駅まで戻り、漫画喫茶でも行って寝るべきか。いや、人を誘って企画している以上それはできんだべさ。水をがぶ飲みし、胃の中のものを出したら少し気分が良くなった。

 師匠 「また今度にして、今日は休もうか?」
 しろ 「大丈夫、いけます・・・けど、コースをミニ版にしてもよかとですか」
 師匠 「いいよ、それじゃコース決めよう」


今回は半分に分けた前半のみで読図山行(道のないところを進む)ことに。メインコースの新柵山はコースの後半なので、次回のお楽しみにしよう。地図をみて練習になりそうなところを探して出発。

DVC00112_20090217004831.jpg DVC00117_20090217004846.jpg
スタート地点(に、さっき決まった)神社         いい感じの荒れ具合です

 しろ 「さすが道のない山、荒れてますね」
 師匠 「道あるじゃない、これだって十分道なのよ」
 しろ 「え、これが道なら、道が無いのはどんなのですか?」
 師匠 「そうね、ナタを使い始めたら道が無いって言うかな」


ひええ、ナタですか。登山にナタを持って行くとはさすが山屋。もう発想が追いつけません。
左側に見える谷線は昨日の雨でぬかるんでる様子、谷を登るのは辛そうだなと感じました。

DVC00118_20090217005035.jpg DVC00120_20090217005052.jpg
こんな感じの道(道なのか?)を進む企画です    二人で山座同定してみます

地図読みには 山座同定 と言う技があります。これは見えている山の名称を地図と方位磁針によって明らかにする技。周りの山を探し、それが地図上でどこに該当するのか、あれだこれだ指をさして確認中。
地図読みも順調に進み、ピークを渡り歩いていきます。天気もよくて、とても楽しい。

 しろ 「地図読み、めちゃ楽しいですね」
 師匠 「ほんと楽しいね、この楽しさを世の中の人に教えてあげたいわ」
 しろ 「彼氏誘えばいいじゃないですか」
 師匠 「あたしの彼、山に興味ないのよねえ」


DVC00121_20090217005249.jpg DVC00122_20090217005305.jpg
リュックを置いて                       ちょっと休憩

 しろ 「おはぎ持ってきたんですけど、いかがですか?」
 師匠 「すごーい、しろさん、マメねえ」
 しろ 「いや、市販品をラップで包みなおしただけなんす」


このあたりは林業で人が入っているらしく、作業用の道もチラホラ。
しかし、誰もいない貸切状態には変わりなく、それがまた気分良く歩けます。

目指すは折り返し地点の「奥武蔵グリーンライン」。昔トレランのレースで走ったなあ。
しかし、そのグリーンラインがなかなか出てこない。ずいぶん歩いているんだけど。

 しろ 「もうグリーンラインが見えてもいいんですけど、無いなあ」
 師匠 「もしかして、636mピークにすらまだ来てないんじゃない?」
 しろ 「ええっ、そんな手前じゃないはず・・・」
 師匠 「地形図で目の前が登りで二股に分かれてるところを探そう」


chizu636.jpg
赤丸まで進んだと思ってましたが、もしかしてまだ青丸にいるのでは?

うわー、これが事実なら、移動距離の感覚がかなりずれていることになります。 しかしながら言われてみれば、高度計の表示やら、途中の看板とかの標識と一致する気が・・・帰ったらGPSロガーの記録見て復習しないと。

DVC00126_20090217005453.jpg DVC00131_20090217005518.jpg
もうすぐ道路が見えるはず                ついた!中間地点に到着

グリーンラインのガードレールが見えたときには、二人して歓声。
距離感覚に課題はあるものの、大きくずれたり、引き返したりすることなく 「道のない読図山行」 に成功。帰りは車道と登山道を歩いて帰る。コーヒーを沸かして飲んだり、のんびりと。途中で暗くなったので、ヘッドライトを装備して駅まで戻る。

今回の反省点
(1)荒れた道での登りは思ったよりも進んでいなかった。進むのが大変で疲れるので、進んだように思えてしまう。地図の等高線1本分、その間隔をもっと良く考えて捉えていこう
(2)今後はGPSとの場所比較のため、地図にも時間を書き入れて行こう。似たような地形が多く間違えやすかった、現在地の説明付けが出来るように
(3)とは言え、登りルート読図のいい練習になった。次回は難度の高い下りルートで練習したい
(4)お酒に弱いので、あまり飲まないようにしよう

読図山行、かなり面白かった。
予定していたメインルートへはいけなかったけど、今回のルートだって負けていないと思う。
今日のルートを逆方向に下るのも良い練習だよねと、と盛り上がり。次回こそは新柵山のメインルートへ行こうよ、とまた盛り上がり。
飯能の駅で降りて、居酒屋で打ち上げ。ケガやトラブルなく無事に終了。


【おまけ】今回のGPSデータ。
chizukekka.jpg
12:44辺りでルートを外れてますが、これは電池交換の影響かも、電波受信ミス?
14:55の手前で大きく90度に曲がっていますが、これは現場斜面ではまっすぐ登れないと判断した結果です。地形図では登れそうな感じがしたんだけどなあ。

DVC00132_20090217005609.jpg
奥武蔵は読図練習に最適でありました。また来るよ! 師匠、次回もよろしくお願いします。

コメント

ステキ!

師匠かっくいい!!!
ワタシもご一緒したいくらいだ~~
(ちなみに地図読みはそんなにできません)

楽しそう!

おお、いい感じで進んでますね。
今度はぼくもご一緒させてください。

奥武蔵は登山道以外にも道と思える場所がたくさんあttらい地形に急な変化がないので地図読み練習にはいいかもしれないですね。
私も昔高山不動尊のあたりで道を間違えたことがあるのを思い出しました。
次は雪山ですか~?。雪山も面白いですよ。

あ、すみません名前が入らなかった↑

やるねえ

いいですね、こういう企画。
特に前の晩の梅酒あけるまでは(=^▽^=)
んなことなく、読図で山を歩くというのが僕にも新鮮に聞こえてきますよ。
ご同行の方は頼もしくも優しい方ですね。
マジに今度企画があったら、声かけしてくださいね。レースに影響がない日程ならば読図してみたいな。

かっこえぇ~~~~かっこえぇ~~~~すんごい男前な師匠!
準備編から惚れましたよ! 素敵ね~~~。
で、二日酔いで撃沈してる誰かさんとは。。。いや、みなまで言うまい ( ̄w ̄)
しろさんも頑張ったよね。
細かい事はよくわからないけど、とにかくなんだかとってもカッコいいと思えてしまう読図山行ですね。
しろさん、凄く幸ね。周りに凄い人が沢山で。もちろん、しろさんの魅力でそういった人と知り合えるのですけど。 (と、フォローもいれておく。)


■mepannaさんへ
ほんと頼りがいのあるいい師匠に出会えたなあと思います、この日で会うのまだ3回目なんですよ。
山屋のmepannaさんがご一緒したいとはとても嬉しいです。ぜひ読図行きましょう、いつもレース会場での挨拶だけで終わってしまうので、冬山の話とか聞かせてくださいね。ちゃりんこ部の話もぜひー。

■つぎさんへ
今回の反省は距離感覚でした、自分が考えていたより全然進んでなくてびっくり(あと二日酔いも)。
まだまだつぎさんのレベルには遠く及びませんが、もっと修行してきますわ。つぎさん企画の読図も顔出しますのでよろしくです。

■Jさんへ
確かに山中でも歩ける場所が多かったです。崖とかもないので、いい地域を選択したなあと。今後も何度か通おうと思ってます。
雪山はまだ想像もつきませんが、このまま読図勉強を続けていったら近々登場するんだろうなって予感してます。来シーズンはスノーシュートレッキングで読図してみたいなあ。

■素浪人さんへ
まったく走らない企画なのですが、トレランとは違う楽しみ方があり、山へのかかわり方が広がった気がします。でも、まだまだ失敗やミスも多く反省中(汗)。
素浪人さんが来ていただけるのは大きいです、タイミング合わせてぜひ行きましょう。一緒に行くときまでにもっと読図スキル上げてきますね。

■Paraさんへ
準備編から惚れたとは、師匠もお喜びと思われます。
わたしもともと飲めない人なのですが、今回はテントの中でのお喋りが楽しくて、つい。会社の新人だったころ以来、10余年ぶりくらいの二日酔いでした(汗)
でも、すごく楽しいお酒だったんですよ、あんな楽しいならまた二日酔いになっても良いかなって思えるくらい(でも、次回は量は抑えます・・・)。

しろさん、飲まれたんですね~
2日酔い・・・しばらくなっていないなぁ。飲む前のウコンの力のパワーでしょうか?

楽しそうな読図山行でしたね~
そうそう、私も先日地図読みの本買いましたよ~昼休みに職場で読んでいたら
「えっ今度は山に登るのか?ケガするなよ~」と上司にエール頂きました。
迷うようなところには行かないつもりですが、機会があったらそんな山にも行ってみたいものです。

師匠さん、我が家ととても似ている状況(笑)ちょっと親近感。
うちのパパさんも私の活動に無関心で超インドアです!
たまたま偶然に共通の知人がいたんですが、めずらしい名字だったからもしかして・・・と思ったけど2人が夫婦だなんて想像つかない~!って・・・
まーそれでもとても仲良しですから、夫婦って不思議なもんですよ。

噂の師匠です!!

みなさん、すてきなコメントをありがとうございます。
しろさんのブログを覗いてみたら、師匠になっていたのでびっくりです(笑)

こんなに声援をくださると、励みになります。

次回も企画するので、ご期待ください。^^

お疲れ様。

楽しい山行で何よりです( ^▽^ )
私も結構一人であちこち行くようになって、楽しくなって来ているとこです。

多少、迷ったり、ハラハラドキドキする経験の方が楽しいよね。
勉強にもなるし。
さすがに2000m越えで、道のないルートを通過する時は、
戻ってこれるのか?!と不安iになったこともあったけど(^^;

色んなパターンを経験していくと、不明瞭なとこでもルートが浮かび上がってくる瞬間がたまらないっす☆

お師匠様もいらっしゃることだし。
どんどん進化しちゃってくださいね♪

■shizuさんへ
いやはや、東北の方からすれば微々たる酒量でして、お恥ずかしい。ウコンの力って飲んだことないですが、次回は買ってみよう。
shizuさんも読図本を買ったとは! わたしも岩手の山を行ってみたいです。
夫婦どころか彼女もいないわたしですので、ホントは読図じゃなくて婚活しないとイカンのです。ぜひどなたかご紹介を・・・(汗)

■お師匠へ
あのとき、師匠に声掛けてよかったです、「きっとこの人なら読図に一緒に来てくれる」と直感しまして。いい人に会えたなあと思っています。
山屋の世界、いろいろと教えてくれてありがとうです。すべてが新鮮でキラキラしてましたよ。
わたし読図以外にもいろいろ考えているんです、春野菜の天ぷら企画、西丹沢川めぐり、北岳登山など。このあとロープワーク覚えたら沢の世界へ行きますから、待っててくださいね。

■たーこさんへ
この前の講習会では会えてびっくりです。最近は箱根に行かれてるんですね。体調もだいぶ良くなってきた様子でなによりです。
今年はかすみがうら行かれますか? たーこさんのコスプレが懐かしいです。わたしエントリ予定でしたが2か月前で月間走行0kmとなってしまったので、控えることにしました、残念。
2000m越えの山は「おんたけスカイレース」の1度しか経験ないなあ。標高3000mの景色を楽しみにしていたのに、雨と風でなんにも見えなかった思い出が。天気のいい時にもう一度行ってみたいな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://x9000.blog98.fc2.com/tb.php/127-7f82b2b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。