2011-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震のこと(その3)

【前回の記事の続きです】

震災から一ヶ月が経過しようやく常磐線が水戸まで通じるようになりました。
節電のためか特急は動いていないので、普通電車で帰っています。それでも筑波からバスで大回りして帰っていたのと比べたら隔世の感でしょうか。

DSC09981.jpg
水戸駅です、ようやく立ち入りが出来るようになりましたよ。

茨城にきて感じるのは、神奈川より余震が強いことです。「うわわわ、強い揺れだ」 と焦ることが何回も。震源地に近づいたのを体感します。さらに北となる福島・宮城・岩手の方はもっと強い揺れに耐えているのかと思うと、はやく収束してくれと願わずにいられません。
DSC09971.jpg
でも水戸市役所は危険なため今でも入れず、窓口業務は移転することに

ここ最近、一人暮らしの母親はあんまり元気がない様子でした。
困っていたらラン仲間のくまのみさんが 「お花をプレゼントすると良いかも」 とアドバイスくださったので、花屋で買って行きましたよ。
DSC09931.jpg
元気を出すにはオレンジや黄色など、暖色系の花が良いそうです

母は華道の師範免許を持つので、花束から手ごろな花瓶に手早く生けていました。少しは喜んでくれたかな。
わたしの方は実家の片づけを進めていきます。父が2月に亡くなってますが、書斎は本棚が崩れて散乱してしまい。ある程度は並べなおしたのですが、量が多いので学会誌などは処分することにしました。
IMG_0458_20110425011149.jpg
とにかく本・雑誌・資料が膨大な量に。束にして縛り上げて玄関に運んでいきます

父は科学者で、放射線が人体へ与える影響を研究していました。
論文やら書籍のほかには古い電子部品が出てきます。電子回路が得意だった父は測定用の機器などは自分で作成していたようです。そういえばとても貴重なエサキダイオード(江崎玲於奈が1957年に発明しノーベル賞を受賞)を持っているんだぞって自慢していたけど、どれがそれなんだろう。。見つからず。。。
IMG_0457.jpg
ホコリの積もった古いダンボールには真空管や光電子増倍管が入ってました

片付けもひと段落したかな。
今は桜の季節ですから、ドライブに行って桜を見に行こうと母を誘いました。
水戸百景である六地蔵寺の桜を見に行くことにしましたよ。車で20分くらいのところにあります。
DSC09934.jpg
光圀公も鑑賞した六地蔵の桜(樹齢160年)、満開なんですが訪れる人は少なく。

水戸藩の2代目藩主徳川光圀公(水戸黄門)ゆかりの寺でして、六地蔵寺の名のとおり、6体のお地蔵さまが並んでいます。
DSC09948.jpg
お地蔵さまは2体だけ無事、4体は台座から落ちてしまいました。。

最近、お花見とかは自粛ムードですね。
「被災地で花見するなんてけしからん」なんて意見もネットの書き込みにあります。今、わたしは被災地で花見をしておりますが、そんなに批判される事なのかなあ。。
DSC09947.jpg
わっ、毛並みと大きさがすごい犬だな。

もう少し足を伸ばしてみますか。
勝田-阿字ヶ浦を結ぶ「ひたちなか海浜鉄道」(地元の通称:湊線)の近くを通りますが、震災から1ヶ月経った今でも運休のままです。
DSC09957.jpg
那珂湊駅近く、崩れている建物も散見されます。

終点の阿字ヶ浦は日本3大海水浴場のひとつ、東洋のナポリと呼ぶ方もいます。水戸で育ったわたしも海水浴といえば阿字ヶ浦です。
80年代頃は「急行あじがうら」と言う電車がありまして、海水浴客向けに上野→阿字ヶ浦まで臨時急行があったくらい賑やかなところでした。現代は娯楽が多様化して海水浴なんて流行らないのかな。。
DSC09954.jpg
列車は発車することなく、停留されたままに

この湊線の復旧には2億円以上もかかるらしいです。地方の私鉄は乗客が減ってきてるのに、そこに震災で追い討ちを掛けられてしまった形に。
DSC09958.jpg
線路にはロープが掛けられ、遮断機は上がりっぱなしになってました。

那珂湊駅に立ち寄ってみました。駅舎にはノートが添えられ、地元・遠方問わず応援メッセージが残されていました。
DSC09955.jpg
再開を願う声が何ページにも渡り綴られています


ここまで来ると海まですぐそこです。市場を覗いてみましょうか、那珂湊のおさかな市場には海産物を買う地元民や観光客でとても賑やかな場所。今日は休日ですから沢山の海産物が並び、大勢の人でごった返しているはず。
DSC09967.jpg
建物に明かりはなく、誰もいません。瓦礫が撤去されガランとしています。

目の前はもう海です。ここにも津波が来たのでしょうか。
DSC09961.jpg
1階の床は泥が乾いた跡が、机や棚などはすべて撤去されてました

何店もお店が並んだ通りでしたが・・・ 何もなく、まるで引越しした後のような空間です。
DSC09962.jpg
ここにお店があって賑やかだったことすら、もう分からなくなってました。


・・・が、しかし。
歩いていくと建物の端で営業をしている方々がおりました。
DSC09963.jpg
仮店舗と路上で営業中

ああ、良かった。色んなことが元に戻ろうとしています。
市場の方々の威勢のよさに刺激されたのか、それとも安くて大量に並ぶ魚介類を前にして主婦の血が騒いだのか、母親もサバとか昆布とか色々買い込んでました。元気が無いときは市場に来るといいかもしれないです。
DSC09965.jpg
茨城県は少しずつ在りし日の姿を取り戻しつつありますよ

スポンサーサイト

パン作り教室に行ってみました(その2)

墨田区でのパン教室が楽しかったのでまた行きたいのですが、ちょっと遠くて気軽には通えず。
近場をさがしてみたら多摩地区にもありました。実は震災前に申し込みをしていましたが、地震で一ヶ月延期されての実施に。

横浜線で八王子へ、そこから京王線に乗り換えます。
IMG_0464.jpg
乗換地の八王子にて。小さい頃こういう店に通ったけど、最近は見なくなった気が。

以前、ラン練習をしていたときは練習会行くのに良く乗った京王線ですが、ホント久々です。
IMG_0465.jpg
今日のパン教室。カフェ併設でランチも食べられるお店です。

今日の参加者は男性5人、女性4人でした。オーナーの方が講師で、オーナーのお友達が補助についてくださいます。
DSC09984.jpg
生地を60gごとに切り分けて行きますよ。

前回も感じたのですが、ほんとパン作りは慣れが必要です。皆さんきれいに丸めるのですが、わたしのはあんまり美味しそうでなく。。
DSC09985.jpg
同じことをしているのに、この違いは何なのか。

丸めた生地は綿棒で伸ばして、折り返して、細長くして、ドーナツ型とツイスト型にしますよ。ツイスト型は以前ロープワークで習ったスリングの束ねた形によく似ております。ここだけはちょっと上手く出来るかも。
DSC09986.jpg
綿棒で伸ばしていきますよ、コロコロコロ・・・

発酵させている間はスタッフの方がクイズとか出してくれます。
「九州の県名を全て答えて」「平安時代~江戸時代までの5つの時代を答えて」「五大栄養素を全て答えて」「トトロの絵を描いて」「マリオの絵を描いて」などなど、わたし絵心がないので厳しかったわあ。。
DSC09987.jpg
クイズで玉砕している間に揚げ上がりました! 今日はシナモンドーナツと揚げパンです

湯気が出ていて美味しそうです、どれどれ・・・モグモグ・・・ むっ! お店で買ったのと変らない味がします。 とっても柔らかくパンの味が濃く出ています、揚げるのも悪くないなあ。
DSC09988-2.jpg
みんなで語らいながらいただきます。意外に油っこくなく、軽い揚げ上がりにビックリ。

ホカホカな揚げパンってとても美味しいです。わたしのアパートにはオーブンが無いからこんなパンもありなのかな。甘くてふわふわなので子供が喜びそうです。
2つのパン教室に行って、自分の作りたいものがイメージできてきました。わたし、朝食用のサンドイッチを作りたいです。特に具材に凝りたいな、ソーセージとか生ハムとかアンチョビとか。塩気の強い具材にあうパンを作って、自分の好きなものいれたスペシャルサンドに挑戦してみたいな。

パン作り教室に行ってみました

最近の休みの日は、休日出勤をするか、茨城に帰省して震災の後片付けをしているかのどちらかとなりました。
その2つ以外にも生活に変化を取り入れなければと言うことで、今回は一人でパン作り教室に参加して来ましたよ。わたしはパン屋巡りとかは良くしますが、実際に自分で焼いたことはありませんので新たな世界に挑戦です。

DSC09858.jpg
会場は墨田区、建設中の東京スカイツリーが見えます。雨天のせいかガスかかってます。

地震の影響でキャンセルが相次ぎ、受講者は6名でした。男性4名、女性2名。
強力粉・ドライイースト・マーガリン・砂糖・塩・卵から生地をこねあげます。生地を発酵のため休ませてと。
DSC09861.jpg
コネコネ・・・ 形作りが難しいです

あんこ入り、チーズを入りの2種類を2個ずつ作りますよ。
コロコロ・・・ 先生方は 「美味しくなあれ」 と唱えながら丁寧に作業してきます。
パンは温度で水量とかを変えなくてはいけないし、こねるのも手に引っ付いて。雑な性格のわたしに繊細な作業は向いていない雰囲気が。
DSC09864.jpg
オーブンに入れる直前です、10数分で焼けるんだって。

DSC09866.jpg
焼けました! おおぉ、チーズが溶けてよい感じ

どれどれ、焼き立てを食べてみますか。
めっちゃ熱いです、口の中火傷しそう・・・  モグモグ。むっ! これはお店で買ったパンと変らない味がします。こんなグレード高く焼けるのか。
DSC09875.jpg
キレイな焼き色、焼きたてをダイレクトでつまみ食い中です。

うむ、とても美味しい。
味ももちろんなのですが、今回感じたのは 「焼き立てを食べる」 と言うそのシュチュエーションがとても気分がよろしいです。料理って作りたてだと、価値が何段もアップしてめちゃ美味しく感じるものなのだなあとしみじみ。
DSC09874.jpg
アンパンですよ。アンが熱く湯気が出ているのも乙なものです。

とっても美味しくできました、たかこ先生、ナオミ先生ありがとうございました。
自宅アパートでも焼いてみたいなあと思うのですが、ウチにはオーブンがなく。ガスコンロとフライパンしかないけど、フライパンで焼けるパンって何があるのかいな。わたしグリッシーニが大好きだから焼いてみようかな。

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。