2010-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日は愛知県にいます

わたしの仕事はコンピュータのシステムエンジニア。
久々に出張を命じられ、愛知県の豊橋市・豊川市にて3人で顧客拠点を27箇所巡ってコンピュータの設定作業を行いました。移動はレンタカーを借りて3日間の作業です。

P3173286.jpg
ひたすらレンタカーで走り回ります、あまりに菜の花が見事だったのでパチリ。

お昼も食べずに夕方まで作業してました。さて、夜はカフェめぐりをしなければ。
愛知県のカフェでホットケーキが有名なところと言えば「三愛」です。ここのデコレーション写真をみて、ぜひ一度食べにこなければ。と思っておりました。
DVC00161_20100327003752.jpg DVC00164_20100327003814.jpg
こんな感じのお店。     マロンクリームシャンティホットケーキ(750円)+ブレンド(500円)

アイス、その上にホイップ、その周りにマロンクリームでぐるぐると。ホットケーキで高さのあるものは珍しいですね。食べてみると・・・ホットケーキ自体がおいしいです。普通のプレーンの物も注文したくなるくらいホットケーキ単体のレベルが高い。

 しろ   「ホットケーキ、すごくおいしいです。なんか秘訣があるんですか」
 マスター「ありがとうございます、表と裏で焼く温度を変えてますよ」
 しろ   「へええ、すごいなあ。もうお店は何年目なんですか」
 マスター「40年になります」


マスターと閉店(19時)までしゃべっておりました。店を始める前はサラリーマンをやっていたことや、雑誌の取材のこととか、東京にいったら食べに行く寿司屋があるとか。色んな話が聞けました。


さて。
愛知県と言えばうなぎ。名古屋のひつまぶしも有名ですし、一色町のうなぎも有名。生産量では静岡県を抜き平成9年まで国内生産量がトップでした(現在は鹿児島県にトップの座を譲ったそうです)。

以前、関西で食べたウナギの皮がパリッとしてた事にびっくり。この皮パリがものすごく新鮮で。わたしは最近まで知らなかったのですが、関東と関西ではうなぎの調理法が異なるそうな。

  関東: 背開きで捌く、蒸す工程がありふっくらと柔らかく仕上がる
  関西: 腹開きで捌く、蒸す工程がないので皮がパリッと香ばしく焼ける


ええ、わたし今日は皮パリ関西風を食べたい気分なんです。
調査の結果、愛知県は関東風・関西風の店が混在しているようなので、事前に電話して皮パリを探し求めて「京楽軒」と言う店にやってきました。東名高速、豊川インターの近くです。
P3163272.jpg
うふふふ、皮パリ店に来ましたぜ。 いつものごとく一人です。

ここでもうなぎを重ねたタイプを注文しちゃいました。
P3163279.jpg
うなぎかさね(2210円) 奥のお皿はキモ焼き(550円)

P3163280.jpg
裏面はこんな感じ、皮はパリパリ、カリッとしてます。

ううーん、おいしーい。
このパリパリ感が素敵すぎます。関東ではなかなか味わえない食感です。ただ、ふっくらが好きな方は皮が硬いとか思うかもしれません、もはや好みかと。2段重ねを一人でひたすら食べ続けて大満足です、愛知のうなぎは素晴らしい。


さて、翌日。ひたすら拠点を回り作業して。
今日もうなぎを食べまくるぜ! と、息巻いていたら一緒に作業していた同僚から「夜は飲みに行こう」とのこと。お酒の飲めない下戸はわたしはうなぎ屋で飲む提案をしてみます。

 しろ 「あのー、飲むならうなぎ屋で飲みませんか」
 同僚 「うな重の値段は幾らくらい?」
 しろ 「2000円くらいでしょうか」
 同僚 「うーん、パス。その金額なら酒代に回すよ」
 しろ 「じゃあ、わたしうなぎ食べてから飲み屋に合流しますね」


というわけで、2件目の皮パリを求めて単独行動。羽子吾という豊橋駅前の店へはいります。
ここも皮パリですよ。ううーん、おいしーい。その後は居酒屋に合流し、深夜まで飲み明かして3人で会計14000円。飲み代よりうなぎの方が全然安い気がしますが。
DVC00169_20100327004113.jpg
うなぎまぶし(1000円)、飲み屋合流を考えて小さめの品をチョイス。デジカメをホテルに忘れたので、携帯で写してます。


さて、3日目、最終日です。一日作業して夕飯食べて帰ります。
今日は皮パリ関西風でなく、ふっくら関東風で行ってみよう。やはり両方食べなくては公平(?)ではないですし。豊橋駅から徒歩10分くらいの「うな中」へ。
P3173290.jpg
小柄なお店、セピアでレトロな店内です。

P3173294.jpg
うなぎ丼2段(2100円)  肝が乗り、ご飯の下にもうなぎがありますよ

ここは完全に関東風でした。そうそう、うなぎってこんな感じ。なんていうか慣れ親しんだ味で、安心して食べられます。
関西風と関東風どっちがいいかは甲乙つけがたいですが、あえて言うなら関西風が好みかな。まあどっちも旨いので交互に食べればいいじゃないとのマイ結論に達しました(汗)。

 しろ  「おいしかったです。このお店は何年になるんですか」
 大将 「開店して60年になりますよ、私は2代目です」
 しろ  「大将は何年目なんですか」
 大将 「私で30年になります。もう店もボロだし、体もボロだし、後継者もいないから私の代で終わりですよ」


って笑って話してました。60年も続いた店でもいずれ終わる日が来るのはちょっとさびしいなあ・・・ また食べにきますから元気で続けてくださいね。


さて、新幹線で神奈川に帰るかなあ。
おっと、その前にやり残したことがあります。ここから歩いて10分の三愛に再度行ってきました。
P3173297.jpg
閉店30分前、喫茶店 「三愛」に戻ってきましたよ。

 マスター「あら、いらっしゃい。もう関東に帰られたのかと思いましたよ」
 しろ   「帰る前にプレーンなホットケーキを食べなくちゃ、あとこれに合うコーヒー下さいな」
 マスター「それなら、フレンチなタイプにしましょうか」


わたしの場合、一回の旅で同じ店に入るのはとても珍しいです。ほんとここのホットケーキは美味しいと思います。デコレーションを追加せずプレーンで食べたくてやってきました。
P3173298.jpg
マスターにプレーンなタイプを焼いてもらいますぜ。

P3173300.jpg
どーん、バターホットケーキ(500円) フレンチなコーヒーは550円

P3173302.jpg
切り口と裏はこんな感じ。ううーん、おいしーい。

フレンチと言うのがどんなコーヒーを意味するのかはわからないのですが、この店はコーヒーだけでメニューが3ページもありますから、ここはプロに任せることに。
プレーンなホットケーキも実においしく。またマスターと色々おしゃべりしてきました。いやあ、ホットケーキとうなぎ尽くしの愛知県でした、じつに満足。しかし豊橋で有名な「菜飯田楽」はまだ食べてないので、次回はそちらもチャレンジしてみたいです。

P3173281.jpg
愛知県は暖かくて桜も咲いてますよ、もう春ですね。
スポンサーサイト

スイムの水中ビデオ撮影会に行ってきました

もはや昔話でありますが、2005年頃は100m泳ぐのに3分くらい掛かっていました。ヘッドアップも知らず海レースで泳ぐ方法が分からなかった頃。
その後、湘南ベルマーレの中込コーチの練習会にて みっちりと海で泳ぐ技を教わり、2008年には100mが倍速の1分半に。どんどんタイムが上向きに行く成長期に入りまして、毎日の練習ですら楽しいものでした。
しかし、2009年に坐骨神経痛が発病。練習についていくことができなくなり、残業が多くなったことも重なり足が遠のいていきました。

先日、中込コーチから 「水中ビデオ撮影会」 のメールが届きました。お世話になった中込コーチに挨拶をしに行かなければ。ビデオ撮影会なら長距離は泳がないし、リハビリのウォーキングがつまらないので刺激になればと。

会場で中込コーチにお会いできました。お久しぶりでございます、まずはわたし生きておりますと報告を。
P3143264.jpg
本厚木の会場へ行ってきました。参加者は10名限定です。

バタ足を2回、クロールを2回、正面からのクロールを1回撮影します。
久しぶりにキックを入れたクロールを。わたしはこのキックを入れると、プルと連動して身体が一気に進むんです。ここにキャッチアップを組み合わせてさらに抵抗を少なくするのが今のわたしの泳ぎ。
ああ、懐かしい。泳ぎ方はまだ身体が覚えてました。ほんとはこのフォームで1日2000mくらいは練習しなくちゃいけないんだけど。4月から練習会に戻ってみようかな・・

P3143266.jpg
ロビーのテレビで一人ずつアドバイスをいただく

全員がビデオに釘付けであります。どこが抵抗になっているか、他人の泳ぎでも参考になるのです。コーチの全体的なアドバイスとしては
 ・水面に対して水平になること。頭やお尻がしずんていては引きずることになる
 ・腹筋を入れること。腹筋が緩むと身体がU字に反ってしまう。特にウェットスーツを着たときは浮力が増すので注意


いつも練習会で言われている内容ですが、やはりビデオを通してみると分かりやすいです。
今日の参加者には400m4分台の選手もいます、わたしは400m6分台なんでビデオで泳ぎを見比べていろんなものが見えてくる感じ。コーチからのアドバイス、わたしの場合は
 「きちんと水平になってて良いですね。ちゃんと浮いてます。目先を少し前にするくらいです。あとはもっと練習しましょう。せっかくそこまで速くなったのに勿体無いです」

あうう。
わたしも100m1分15秒くらいまで行きたいです(あと15秒も縮まるのか?)。
痛みがなければランもスイムも毎日練習できるのになあ。はやく治らないのか、この身体。

さて、ご飯食べて帰ろう。今日は本厚木の駅前で横手やきそばを食べました。B-1グランプリ(B級グルメの食祭)で、厚木シロコロと横手やきそばはともに優勝している関係でメニュー展開しているみたい。
P3143269.jpg
横手やきそば680円。揚げ玉とひき肉が入って美味しいな、秋田に行きたくなってきた。

東京エンデューロに参戦しました

ラン友のネクさんのお誘いにて、自転車レースにデビューしてきましたよ。
東京エンデューロと言う大会でして、ランの世界にたとえるならリレーマラソンの自転車版でしょうか。
メンバーは4人以下で1周5kmのコースを交代しながら多く回ったチームが優勝、周回数や交代の順番は自由。とにかく自転車で4時間走りきれば良いレースです。
P3133237.jpg
埼玉県の戸田で開催される自転車レース

自分のロードレーサを買ってもうすぐ4年ですが、その4年間で乗るのが今日で4回目(汗)。色んな方からのツッコミでキャリアは外しましたが、スタンドはつけたままです。手袋はいつものように軍手です。
クライミング用のヘルメットを持っていったら、ネクさんから「初心者こそ道具が大事」と速そうなヘルメットを譲って頂きました、ありがとうございます。
P3133236_20100314183819.jpg
会場についたで。自転車だらけ。しかしスタンドつけている人、誰もいない。

わたしはこの日のために、1月からスポーツクラブに入って、有酸素運動で自転車漕ぎをメニューに入れてもらっています、準備はバッチリですよ。

 ネク 「スポクラでどのくらい漕いだんですか」
 しろ 「1日に20分、週5日ですよ」
 ネク 「20分ですか・・・1時間は漕いで欲しいですね。回転数は?」
 しろ 「60回転ですよ」
 ネク 「ええっ、90回転はやらないと、60回転を20分ってマラソンならキロ8分レベルの練習ですよ」


えええぇぇ。60回転を20分ってそんなレベル低い内容だったの!? 自分では結構がんばっていただけにちょっとしょんぼり。坐骨神経痛さえ治ればもっと練習できるのになあ。。

P3133226.jpg
レースはこんな感じ

わたしの自転車にはスピードメータが付いています。
平地で頑張ると35km/hくらい出ました。でもこのペースじゃ続かないので30km/hくらいにしよう・・・とか思っていたら、1周半を走ったところで先頭を走る20人くらいの集団がすごい勢いで抜いていきます(いや、かなり怖い)。すごいペースだ、瞬間的でも良いからあんなに速く走れる日が来るのかな。
P3133235.jpg
ピットです。ここで次のメンバーに交代ができますわ。

わたしは3回走りました、それぞれ4周・3周・2周しての計9周(45km)です。
疲れてくると、自然とペースも落ちてくるし、のぼり坂がきつかった。あと、人の後ろを走るとかなり楽でした(トライアスロンでは禁止されているらしいですが・・)。
今回のレースではスタートとゴールを両方経験させていただきました。ゴールシーンでは沢山の人がいて、とっても気分良く走ることができました。事故も無くなんとか無事にゴール。

P3133242.jpg
ネクさん疾走中、早すぎてブレてしまった。

わたし、マラソン大会であれば地方ローカル大会で無い限り、大抵だれか知り合いに会えるもんですが・・・さすがに自転車の大会では誰にも会えず。
P3133234.jpg
どこを見ても自転車ですよ

見慣れた湘南ベルマーレの幟が立っています。ベルマーレはトライアスロンクラブを持っていますが、そこのスイム関連でわたしは泳ぎを習っています、最近は腰が痛いんで行けてないですが、治ったら戻りたいです。
P3133231.jpg
わ、ベルマーレの幟が立っています。今日の選抜隊は誰が来ているのかな。

P3133238.jpg
おおぉ、有名ブランドのサドルですよ。こんなの売っているのかしら?

しかし、みんな揃いのウエアをビシッと着こなしてます。自転車のウェアはなんかカッコいいですね。
ランの世界ほど年代が幅広くなく、仮装している人がいないなあ。基本は同じアスリートですが、ちょっと空気が違います。
P3133250.jpg
そんな仮装の代わりなんでしょうか? 自転車側にこんなキャラペイントも

今回、ネクさんには誘っていただきありがとうございました。
忘年会でお披露目されたサムズの新ウェアで走りました。サムズはランチームですが、今回のウェアはトライアスロン系でカッコいいですね。
P3133253.jpg
ゴール後に一緒にパチリ。同じウェア着て走るのは連帯感ありますね。

 しろ 「ゼッケンつけるなんて久々ですよ、競技は違えど大会の雰囲気も懐かしいです」
 ネク 「そうでしょ、早く復帰して欲しくて呼んだんですよ」
 しろ 「いつもお気遣いありがとうございます」
 ネク 「うまいもの食べ歩くのと、ランナーに戻るのと、どっちがしたいんですか」
 しろ 「もちろんランナーに戻る方ですよ、旨いものは二の次です」
 ネク 「なら痩せないと、目標体重55kg目指しましょう」


わたし今73kg。故障前にサブ4出した頃が61kg。 55kgってそれよりさらに軽いですよ。
身体が治って走れれば60kg前半まではすぐに落とせる自信はありますが、50kg台は食事内容と生活習慣変えないとちょっと無理そうです。どなたか痩身向けの食事を面倒見ていただけないものかしら。

さてレースも終わり、みんなで打ち上げしましょう。食材はネクさんがなんとカニを用意!
P3133256.jpg
うおぅっ。 世の中、カニだー。茹でてあるのでそのまま食べます。

P3133259.jpg
広い公園で開放感があります、その上いい天気になりました

カニは旨いですね。周りからも「うわっ、これは旨いねえ」との声が。わたしもカニを食べまくりながら、3種類の鍋が煮えるのを待ちますよ。うーん目標体重55kgは明日から・・・
P3133260.jpg
3種類のカニがありましたが、ケガニが地味に旨いです。カニみそ最高。

今回はFCすいか(サッカーのチーム)の自転車部門の方が多く来ています。わたしも4年くらい前に数回FCすいかにお邪魔して一緒に遊んでもらったことがあるのでお顔は覚えている方が多かった。みなさんお元気そうでなりよりです。
わたしと同い年のひあーるさんに彼女が出来たらしいとの話題が。ええっ、やるなあ。最近会わないし連絡もないと思ったら、そんなことになっていたとは。みんな着々と前へ進んでいる様子です、わたしはどうなることやら。

これまであまり乗らない自転車でしたけど、これからは乗る機会を増やさないと。レースで泥はねとか付いちゃったから、帰ったらよく拭いてあげないとな。貰ったヘルメットもチームウエアも大事にしなきゃ。
P3133255.jpg
みなさん、レースお疲れ様でした。 いやはや、久々に一日遊んだなあ。

TOKYOエンデューロ 2010 Spring Edition
男子の部 22周 28.24km/h 282チーム中229位

スノーボードに初挑戦

わたしはスキーが好きでして。
いや、好きなだけで上手ではありません。初心者用の迂回路コースを雪景色を眺めながらのんびりと滑る程度です。以前はシーズンに10数回行きましたが、そのときの友人達はみんな家族持ちになってしまい、ここ最近はスキーには行かず。

あるとき、競技スキーを趣味とする同僚より。
 同僚 「健保のツアーを使って皆でスノボ行かない? レッスンも無料なんだって」
 しろ  「あれ、競技スキーヤーなのに、なんでスノボを?」
 同僚 「いや、スノボは一度もやったことないから、皆でどうかなと思って」


スノボはわたしも未経験。最近は新しいことに挑戦するって事もだんだん無くなってくるし、グループで申し込んでみることにしました。
P3063168.jpg
さっそく長野県の斑尾へ。新宿からバスで5時間くらいです。

ツアーバス8台の大所帯です。タングラムスキー場にきましたよ。
P3063171.jpg
健保ツアーはスクール無料のせいか、受講者もたくさん。

P3063182.jpg
初めてスノーボードを履いてみた。

レッスンを受けていきますが・・・ 難しい・・・ 進行方向に対して足が横ってイマイチ慣れない。
1日のレッスンを受けて、山側を背にして下ってくるのが出来るようになりました。しかし、谷側を向いて滑るのは時間がなく簡単なのものに。それでも、ターンの真似事見たいのが数回なら出来るようにはなりましたが、減速方法とか分からない(汗)。

P3073206.jpg
スノボでリフト。乗るときも降りるときも緊張。

ターンが出来ると嬉しいです、面白い。でも良く転ぶし痛いからスノボを今後もやるかは微妙なところです、リフト乗るたびに板から片足を外すのも面倒で・・・ そのあと付けるのも面倒で・・・

P3073199.jpg
なので、翌日はいつものショートスキーに変更しちゃいました。

わたしはインラインスケートをやっていましたので、短い板の方がしっくりきます。いつもどおり、初心者コースを楽しく滑ってまいりましたよ。リフト乗り場を眺めているとボーダーの方がぜんぜん多い様子。スキーが好きな自分としてはちょっとさびしく。

P3073203.jpg
迂回路が好きです。雪景色を堪能します。

ここ、タングラムスキー場は食事がバイキングでした。
健保ツアーの我々は食事はツアー料金に含まれていますが、この夕飯バイキングは普通に注文すると4000円。料理も高級なものであります。
P3063187.jpg
4000円のバイキングってすごい豪華。ローストビーフを切り分けてくれます。

いやいや、いろんななお料理が並んでいます。
P3063184.jpg
パン好きなわたしにはパテ・ペースト系ははずせません。おいしい。

何気にカレーが美味しかった。「黒ゴマカレー」と言いまして、最初は甘い口当たりなんですが、食べ進めるとどんどん辛さが増してきたり。デザート系はチョコアイスが子供に大人気。他にもデザートはケーキとかあるのに、なぜかそこだけはいつも子供の行列が。

P3063186.jpg
わーい、たべまくりです。

さて、2ターン目を取りに行こうかなと思って、お盆を持って料理の前をウロウロしていたとき。後ろから「お客様、ちょっと・・・」とわたしを呼び止める支配人的な方が。

 支配人っぽい方 「お客様、ちょっとよろしいですか?」
 しろ         「え、なんでしょうか(ドキッ、なんか粗相したのかしら、わたし)」
 支配人っぽい方 「プレートはですね、お盆に対して縦に並べるともっと沢山乗りますよ」


P3073208.jpg
あ、ほんとだ。コーヒー・サラダ・スープまで乗ります。

いやあ、実にいい裏技を聞きました・・・ って、どんな風に見られていたのかしら、わたし。
ひさしぶりのスキーは楽しかったです、雪の露天風呂などにつかり、部屋で同僚との酒盛りに付き合い、しっかり太って帰ってきました。またスポーツクラブ行って体重減らさないとなあ。

週末は金沢にいます

かつて日本中を走っていた寝台特急や夜行列車。
昭和30年~50年頃には盛隆を極め、長距離寝台の列車が日本各地を走っていました。しかし、新幹線や飛行機などに押されて、次々に廃止されていきます。

  2005年 彗星・あさかぜ・さくら 廃止
  2006年 出雲・オホーツク・利尻 廃止
  2007年 まりも 廃止
  2008年 あかつき・なは・銀河 廃止
  2009年 はやぶさ・富士 廃止


そして、2010年3月13日。寝台特急北陸、急行能登の廃止が決定。
北陸新幹線が金沢に来るのが5年先ですから、その頃まで北陸・能登も運行するのかと思っていたら、もう無くなるなんて。よし、北陸に乗りに行こう。わたしは鉄ちゃんではありませんが、小さいころ乗りたかったブルートレイン乗りに行くんだ。
P2283130.jpg
まさに世代交代の狭間に立ち会っている気分

北陸は上野-金沢を結ぶ寝台列車。517.4 kmを約7時間ちょっとで走ります。
当然、寝台券は最終日まで全て満席、プラチナチケット並みに取得が困難。しかしキャンセル待ちを地味に狙い、なんとかゲットできましたよ。いつものごとくお一人さまの旅です。
P2252895.jpg
北陸が上野駅に入線します。一斉にフラッシュ焚かれます。

P2252922.jpg
車内(A寝台)の様子。東北本線を走って、もうすぐ大宮です。

P2252900.jpg
車内(B寝台)の様子。JR柄の浴衣が付いてます。

P2262956.jpg
2段ベットです。グループの方々はビールとか飲んで楽しそう。

洗面台も完備していますし、有料ですがシャワー(310円)も装備しています。先頭の電車に引っ張られる客車ですので各車両にはモータがなく静かです。ガタゴト音はなんとなくリズム良くけっこうすんなりと眠りにつけます。
P2262951.jpg
カーテン引くと中はこんな感じ。ガタゴト音も心地よく。

寝台特急はいいですね、流れる車窓を見ながらのんびりと旅情がかきたてられます。今週末は東京マラソンだから、みんな楽しんでいるんだろうなあとか関東を懐かしみながら、わたしは一人で金沢へ。
P2262972.jpg
金沢駅につきましたよ。ちなみに朝6時半ですが、ここでも撮影の嵐。

P2262977.jpg
金沢駅が有人改札なことにビックリ

 しろ  「自動改札にしないんですか?」
 駅員 「しばらく先になりますね、利用者が少ないですし」
 しろ  「そんな、金沢とか大きい駅じゃないですか」
 駅員 「金沢駅を自動改札にすると、周辺の駅もみんな自動改札にする必要があるんです」


そっかあ、たしかに。言われてみれば周辺の駅も全部自動改札にしないといけないもんなあ・・・ そんな金沢には初めて訪問します。まずは定番の金沢城・兼六園・武家屋敷などを見学しよう。
P2262992.jpg
まずは金沢城へ、五十間長屋です。カラフルな石垣ですな

P2262995.jpg
中はこんな感じ、平成13年に復元したものです。新しくてキレイ。

菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓は3年4ヶ月の歳月と建設費46億円をかけて復元。明治14年に焼失して以来、120年ぶりの復元だそうですが・・・ 46億円もかけたのに、当時のわずかなエリアの再現しか出来ないことに驚きました。加賀百万石の圧倒的なパワーが垣間見えます。
P2262998.jpg
この赤線で囲った部分の再現だけで46億円・・・ 加賀藩ってどんだけ金持ちだったのか。

さて、江戸時代に加賀藩の庭園として造られた兼六園に行きましょ。水戸の偕楽園・岡山の後楽園・金沢の兼六園、これらは日本三名園って呼ばれてます。わたしは偕楽園・後楽園は訪問済みですが、兼六園は初めてなので楽しみです。
P2263000.jpg
兼六園にきましたよ。ついに日本三名園を全制覇となります。

P2263001.jpg
うわ、こんな大きな池があるなんて。すごいなあ・・

わたしは水戸の出身で、偕楽園は実家から自転車で10分。偕楽園には川自体ないし・・・ 後楽園も川はあるが、ここまで大きな川や池は無い。うーん、水があることでこんなに情景が豊かになるとは。木々の手入れや掃除も抜かりなく、実に見事です。
P2263004.jpg
ここ、池でなく川なんです。なんと豪勢なお庭なのか。

ブロ友のmiwadoramiさんに教わった、乙女寿司にきましたよ。カウンターで握ってくれます。
P2263027.jpg
乙女寿司ですよ。昼のランチ4200円を注文。

susi.jpg
ウニを海苔で巻かないのは初めてでした。アナゴは塩と柚子で食べますし、赤身も美味しいく、中トロに至ってはほんとにトロけます。こちらのワサビはぜんぜん鼻にこないで、むしろ甘い感じすらします。すごいな、このワサビ。ガス海老の握り1貫を追加注文して11品4700円でありました。わたし普段は回転すしが多いのですが、たまには贅沢するのも良いですね。

さて、金沢と言えば21世紀美術館。ここは外せません。
P2263045.jpg
21世紀美術館。今日の企画展はオラファー・エリアソン。デンマークの芸術家らしい。

いやはや、この企画展面白かったです。
光や霧を使って、いろんな自然現象を思わせる空間を作り、視覚や認識を揺り動かされます。中には理解不能な作品も2点ほどありましたが(スポットライトで照らされた光と、通路に置かれた送風機、最初は作品なのか分からなかったがパンフにはきちんと作品名が)。それを差し引いても1000円の入館料の元は十分に取れました、面白かった。みんなでワイワイと来ると楽しいかもしれません。

美術館のカフェで一休み。外国人の方も多いです。わたしはフルーツサンド(ドリンク付き1186円)を注文してみました。
P2263041.jpg
想像とはかなり違って、ずいぶんオシャレな可愛いフルーツサンドです


金沢のソフルフードと言えばハントンライス。
ケチャップで味付けしたバターライスの上に、半熟の薄焼き卵と白身魚のフライにタルタルソース。オムライスの亜種っぽい。
P2263048.jpg
若者が喜びそうな料理だなあ、会社員にも人気らしいです。

レンタル自転車で金沢を回ってみます。
P2273053.jpg
創業170年。俵屋の「あめ」を買いに行ったり

miwadoramiさんに教わった、茶屋「一笑」へ行ってみたり
P2273054_20100228231754.jpg
東の茶屋街。「一笑」の入り口まできましたが、お腹一杯で入れず・・

P2273058.jpg
武家屋敷を見学したり

金沢に来たら、器からはみ出る海鮮丼が食べてみたいと、近江町の市場へ直行。
P2273064.jpg
いきいき亭・特選海鮮丼(2500円)。金粉が金沢らしい。

隣の席で食事している地元のおばちゃんから急に話しかけられ。

 おばちゃん「あんた、どこから来たの」
 しろ    「神奈川から一人旅ですよ、金沢は初めてですが兼六園とか立派ですよね」
 おばちゃん「金沢はちょっとした空き地があるとすぐ庭園風にするのよ」
 しろ    「なるほど、文化の影響ですかね。そういえば金箔とかお椀とかすごいですよね」
 おばちゃん「加賀百万石だから天狗になっているだけよ」


とにかく、お金持ちの藩だから、贅沢な文化が根付いてしまっているんではとおばちゃんは続けます。庭園も良いけど、もっと医療や福祉を優遇して欲しいなんて話していました。

P2273071.jpg
市場ではうなぎ串(150円)。うなぎ大好き、買い食い大好き。

お腹一杯で東茶屋の一笑をパスしてしまったのが悔しかったのですが、そのあと小腹が空いたので金沢駅にある不室屋カフェに行きましたよ。生麩のデザートを頼んでみました。左から甘辛・ヨモギ麩・黒蜜ときな粉です。
P2283135.jpg
三色生麩セット・加賀棒茶付き900円。オシャレですなあ。


さて、宿を予約した加賀温泉へ移動しますか。
P2273074.jpg
いつも食べてばかりと思うなかれ。わたしも温泉くらい入るのよ。

今回は北前船(きたまえぶね)の歴史を勉強にきましたよ。
これは江戸時代から明治時代にかけて、日本海沿いから関門海峡周りで瀬戸内海の大坂を行き来した船。コメや昆布や塩など鉄道の無い時代に運んで、莫大な富をもたらし「日本一の富豪村」と呼ばれたほどです。
P2273084.jpg
北前船の資料館を見学します。

当時は鉄道だけでなく通信も発達していなかった頃にですから、不作な地域に豊作だった作物を売るなど、差額を利用しても大変儲かったらしく。船主は医者や高級官僚などに比べ4倍以上の年収を稼いでいたそうな。
P2273083.jpg
これが北前船ですよ。日本各地を回った商船です。

日本一の富豪村を少し歩いてみましょ。なんか当時の面影がのこっているかな?
P2273088.jpg
北前船の里を散策しますよ。

蔵のある家が多いなあ。でも、人とかはほとんど会いません、壁とか崩れていて空家も多く。
P2273090.jpg
ここは村で二番目に大きかった船主の家。今は廃墟です。

村を散策していたら、犬の散歩をしている老人に会いました。

  しろ  「こんにちは、ここら辺は廃墟ですが、皆さんどうされたんでしょ」
  老人 「ずっと前に別の土地に引っ越したよ。北前船の終焉で別の商売を始めたはず」
  しろ  「そうなんですか、ちょっとさびしいですね」
  老人 「この空家は村で2番目に大きかった屋敷なんだ、あんたが見てきたそこの資料館は3番手の大きさだよ」


北前船は明治20年頃から衰退し始めます。
通信の発達により地域価格差を利用したボロ儲けが出来なくなったこと、鉄道・船舶の発達により徐々に衰退していきます。ただ、莫大な貯金はあったから、電力会社や銀行などを開業し業種を変えて活躍をしていったようです。
P2273091.jpg
村の外れのほう。なんか夢の跡って言うか、さびしい感じ。。。

さて、宿での夕飯はカニを予約しておきました。
カニ料理を一人分って難しいらしく、一人はお断りと3件の旅館にたて続けに断られ。わたし一人ではカニも食えんのかと凹んでおりましたが、4件目のお宿でようやく一人でも良いですよと救ってもらい。橋立漁港からすぐ近くのお宿で、一泊二食19000円。金沢は3~4万円クラスの宿が多いのでリーズナブル(?)なのかな。
P2273109.jpg
カニコースの夕飯を予約しておきました。ズワイガニが登場。

 女将 「今週で良かったです。週末は海が荒れたんで漁ができず、来週予約のお客さんは延期してもらったんですよ」
 しろ  「あらま、ラッキーであったのかな」
 女将 「冷凍のロシア産ならあるんだけど、それじゃあまりに申し訳ないし」


P2273111.jpg
これが美味しい食べ方らしい、どれどれ・・・

一人で泊りに来て、一人でカニを食べているわたしを侘しいと思ったのか、隣の2人組の男性が声をかけてきました。食べ方のレクチャーしてくれます。

 隣客 「このカニみそをご飯にかけるんだ、旨いぞ」
 しろ  「おおぉ、これはマジ旨いですよ。実に贅沢だなあ」
 隣客 「そして、このカニの甲羅には日本酒を入れて、甲羅酒で飲むと最高だぞ」
 しろ  「あ、すいませんね、頂きます(日本酒注いでもらう)」


わたし、お酒は飲みませんが、隣客が「どうぞ」と注いでくれるのでありがたく甲羅酒で飲んでみました・・・ しかし、下戸のわたしにはあまりうまみが理解できず・・

カニを盛ったお皿は印判焼きで、100年前のお皿とのことです。
P2273114.jpg
青いタグは産地証明をかねているらしい、福井県だと黄色タグになるそうな

 女将 「もう10年もすると、ここ橋立でもこういった海産物は食べられなくなるかも」
 しろ  「え、なんでですか?」
 女将 「採れる数が昔よりどんどん減っているの。以前は取れた分だけ食べてたけど、今は魚群探知機とかで根こそぎ採って、関東にも売りに行くし」
 しろ  「そっか、採り方が変わってきているんですね」
 女将 「あとはカニやブリとかは寒い海で育つから、温暖化の影響もあるわ」


温暖化と乱獲により年々漁獲高が減っているそうな。乱獲については四万十川の鮎漁師も同じ事を言ってたな。養豚とかの家畜は増やせるけど、漁業は回復させるには何年間か採らないで回復するのを待つしかない。今後魚やカニが減っていくマイナス要因があまりにも多いって嘆いてました。この辺の港でも廃業する漁師が多いとか。このお宿も元は船主で漁師でしたが13年前に漁師は辞めて旅館にしたそうな。

お酒を飲んでる別のグループはワイワイと楽しそう。やっぱりカニは大勢で来るべきなのかしら。
P2273120.jpg
お鍋もでてきますよ。くどいようですが、一人分です。

囲炉裏もありますが、落ちる人が居るらしいので注意してくださいとのこと。灰だらけになったお客が過去に4人いたらしいです。
P2273123.jpg
お客は4人グループ、2人組みのおっさん達、そしてわたし1人

P2283127.jpg
このお宿はテレビが置いてありませんが、古い雑誌が読み放題です。

 しろ  「この古い雑誌はすごいですね」
 女将 「うちの母が買っていたのよ、段ボールに入れて蔵に50年間放置してて」


昭和13年~22年頃の週刊誌でしょうか。結構面白くて、いろいろ読んでしまいました。この建物自体も築150年とのこと。
P2273116.jpg
なので、この部屋のフスマも150年物だそうです。貴重品だ。

 しろ  「この家、階段とか急ですね」
 女将 「他にも隠し階段とかあるのよ」
 しろ  「え、なんで隠しなんですか? 敵とか攻めてくるとか?」
 女将 「150年前だから、当時はそういった心配があったのかもしれないわ」


なるほど、今とは違う常識なんだな。150年前といえば幕末だからペリー来航や戊辰戦争の頃か。確かに敵とか攻めてくるイメージがありそうな気も。


金沢編、これでおしまいです。
寝台列車も乗れた、カニも食べられた、加賀百万石のパワーもすごかった・・・
さて、もうそろそろ関東に帰ろうと言うとき、真の電車大好きマニアK君からメールが。
「寝台は楽しめたかい?金沢駅で特急北陸の行先案内板あるから、買っておいて。ヨロシク!」
帰り際、言われた店に行ってみました。
P2273050.jpg
これのことらしい、2500円。 ん?なんかサイズが大きい気が。

P2283141.jpg
・・・K君、リュックからはみ出るだよ、これ。

【金沢ひとり旅 おしまい】

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。