2010-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラン練習会に顔を出してきましたよ

所属しているランチームのひとつ、Restartの練習会に顔を出してきました。
おととしの霧ヶ峰合宿を最後に練習には出ていませんが、てっちん監督から「走れなくても練習に来いよ」と重ねてのお誘いが。いろいろ心配をかけてしまったこともあり、挨拶へ行くことに。

 しろ      「どうもー、おひさしぶりです」
 いろんな方 「ああっ、ずいぶんぶり」
 しろ      「恥ずかしながら、引きこもりから復帰してきましたよ」


今日は青梅マラソンの前日なので、人数はちょっと少なめですが、全員顔を知ってる方々でありました。
P2202874.jpg
今日はトラックでインターバル走、ここの練習場も久々で想いで深く

わたしは走れませんので、zaki君からウォーキング用のポールを借りまして、ウォーキングすることにします。ストックを使った歩行方法ですよ。
P2202864.jpg
ポールを使用するノルディックウォーキングと言うものに初挑戦

みんなの練習は2000mインターバル走とのこと、いつものように走力別にチームに分かれてます。
とりあえず横から聞いておりましたら、わたしが以前いたDチームは2000m×4本。8分10秒から初めて、本数毎にタイム縮めて、4本目は7分40秒後半になるように。
ええっ、これきついぞ。わたしの故障前の走力(サブ4)では、1本目・2本目は大丈夫と思いますが、3本目あたりで失速し始めて4本目の7分50秒切りとかはたぶんムリかなあ。

P2202871.jpg
Dチームです。故障してなければここで一緒に練習してたはず・・・たぶん

あれから500日、同じチームだったみんなはこの練習ができてます。明らかに走力が上がっていて、ずいぶん差がついちゃったなあ・・・ 対するわたしは故障中とは言え何もせず無駄な500日を過ごしてしまい、かなり反省。
今、自分のいるスタート位置が絶望的なほど低いことを再確認。でも、その500日の長い時間により気持ちの整理もついてます。もう、ふて腐れることはないや、出来る範囲で行こう。

P2202872.jpg
出来る範囲って、とりあえずノルディックウォーキング。でも、一人だとヒマだなあ・・
スポンサーサイト

結婚式の2次会に行ってきましたよ

みおんとうらさんの結婚式の二次会に誘われて。
奥さまのみおんはRestartメンバでランナー時代にお世話になり、ダンナのうらさんは走れなくなったわたしをアドベンチャーレースに誘ってくれたかた。

身体を壊してから練習会もレースも出ていませんが、ダンナも奥さんも大切な友人なので、これは行って祝福してこなければ。

P2142839.jpg
お二人の登場です。めっちゃ久しぶりですが、元気そう!

会場に着くと、すんごい人々。こんなに大勢来てる2次会って初めて見ました。さすが交友関係の広いお二人です。
P2142848.jpg
隊長からのお祝いスピーチ。すごく気持ちの込められたスピーチに感動です。

P2142851.jpg
ケーキ入刀、嬉しそうです

会場では色んな方に会いました。
あっさみ・Sさん、山菜トレラン(山菜取ってないけど)はお疲れさまでした、また行きましょ。
あずさん・ゆうきさん、バーベキュウやビーチではありがとうございます、ノルディックウォーキング教えてくださいね。
しらっち・トム・ちばっち・たかさん、またアドベやロゲで会えたら良いですね。
まことさん・さえらさん、身体治してまたMTBセミナーや、シャワクラに行きますね、よろしくです。
隊長・kawaさん、のんびりイベントあればぜひご一緒に、2008版のDVDに続き2009年版もありがとうございます。
ありさん・blueさん、また葉山トレランや、 鎌倉トレランを一緒に走りたいですよ。楽しかったです。
つぎさん、ナイス司会おつかれさま。クイズの桑畑は分からなかったよ。
はっち、ひさびさです。ピザ釜は調子いいかな。またナイトトレラン行きましょ。
Seachan・A野さん、まだサロマ諦めてないんで、向こうで会えるのを楽しみにしております。
てつさん・きっしー、いつも声かけてくれてありがとね。次回はお二人の番かしら?
てっちん監督・がたさん、年末忘年会からご心配かけました、近いうちウォーキングで復活します、またよろしくお願いします。
そのほか、沢山のかたに 「わたしとりあえず生きております」 の報告が出来ました。

P2142854.jpg
コーラを8mのストローで飲む余興中

夫婦ともどもアドベンチャーレーサーですから、MTB関連の余興です。
司会のつぎさんも盛り上げてくれてます、この際だから高い天井を生かして懸垂下降で降りてくると、もっと盛り上がるのでは。お店から怒られちゃうかな。
P2142858.jpg
一本橋をMTBで渡る新郎と見守る奥さま

チームに分かれて一本橋をわたりますが、みなさん数mで脱線してしまいます。
P2142856.jpg
まことさん(プロ)の模範演技、光の速さで終点まで渡りきり。さすがです。

あまりに大勢で大盛り上がりの2次会でした。アスリート系の方が多いせいか熱い会場でありました。うらさん、みおん、生涯アドベンチャーレース決定ですね。末長くお幸せにね。

さて、帰ろうかなと思ったころ。
Restartのてっちん監督から 「これから飲みに行くぞ」 とお誘いが、わたしがまだ行ったことのない神山オフィスを見せてくれるらしいです。
タクシー3台に分乗して、渋谷区神山町へ・・・ うわあ、すごい立派ですね。酸素カプセル(高圧カプセル?)まであるし。麻生元総理の家とかすぐ近くみたいです。サブトン代わりにヨガマットってところがまたRestartらしく。

ランの話を久々にしましたよ。
今は東京マラソンネタが旬のようです(わたしは過去3回落選、4回目の今年は申し込まず・・)。
「東京マラソン、絶対サブ3出して、感動させますから来てくださいね!」と、てつさん。熱いです。すでに筑波でサブ3達成との事ですから、東マラでもいい記録聞けるかと。
5時間半のペースメーカをするゆうきさんも頑張ってくださいね。LSDしながらの観光名所巡りと思えば楽しそう、ドタ参したくなっちゃった。

わたしとフルのタイムが同じくらいのあずさんが、3時間15分台を目指すとのこと。練習でも同じチームなことが多かったから、これは応援しなくちゃ。
 しろ 「すごいですね、3時間半切ったらお祝いしましょうよ」
 Mさん「彼女の走力なら3時間半なんて当たり前、お祝いするなら3時間20分切りからです」

ひええ・・やっぱランチーム、要求されるレベル高い(汗) でも、内心はわたしも3時間15分台を目指したい。。

P2142863.jpg
てっちん監督・がたさん、お誘いありがとうございます。近いうちにウォーキング組で練習会に復帰しますね。

スポーツクラブへ通っております

これまでスポーツクラブには馴染みがありませんでした。
故障して引きこもる前は、ランニングにしろ、水泳にしろ、コーチの方々からアドバイスをもらえたし、日々の練習スタイルも確立してましたし。練習でみんなが集まる場所も沢山あったし。

わたしの坐骨神経痛はおとなしくしても治らなかったので、今度は動かしてみようかと。
さすがに、いきなり皆と練習は無理なので、自分のペースで練習するため、スポーツクラブへ入会しましたよ。
もう仕事と婚活以外はすること無いんだし。以下4項目を目的に、人生初のスポーツクラブをがんばるぞう。

    (1)日々身体を動かす習慣を取り戻す
    (2)体重減・筋力強化による腰痛対策
    (3)湯船につかり血流を良くすることの腰痛対策
    (4)引きこもりからの脱却

DVC00081_20100210010744.jpg
スタジオが2つある、大きめのスポーツクラブです。わたしもダンス習ってみたいなあ。

入会すると、最初は計測器にて筋肉量とか測定してくれます。

 スタッフ「あれ?過去になんかスポーツしてましたか?足だけ筋肉量が多いですよ」
 しろ   「・・・いえ、なんにもしてないですよ」


測定結果から練習メニューを作ってもらいます。わたしは腰痛と左足の痺れがあって、ストレッチとプールでの水中歩行が主目的なことを伝えて。補助的にマシンジムでの筋トレメニューを作成して頂きました。

 しろ   「あと・・ できたら自転車系の有酸素運動を1つ加えられますか?」
 スタッフ「走りでなく自転車ですか、腰痛でしたらそのほうが良いですね。入れておきましょう」
 しろ   「はい、お願いします」
 

初めて練習に自転車が入りました、この選択肢の先にはどんな世界が広がっているのかな。これからの新しいチャレンジに備えて、この有酸素運動が近い将来きっと役に立つはず。
DVC00082_20100210005259.jpg
これがその自転車マシン。 回転数60・心拍数120にて20分間。けっこう汗だくに。


あとはプールで歩いてみましたが、これが結構ヒマで飽きてきます。どちらかと言うとつまらないです、防水のテレビとかipodとか無いのかな・・
誰も見てないし、こっそり100mだけ泳でみよう。蹴伸びからドルフィンキック、そしてプルとキックのタイミングを合わせた2ビートキックでゆっくり・丁寧に泳ぎます。
以前のように5000mとか泳ぐことはできなくなりましたが、「プールって気持ちいいなあ」って久々に感じました。

100mを泳ぎ終え水中歩行に戻ろうとした時、監視スタッフが駆け寄ってきました

 スタッフ「水に慣れていない方と思ったら、いきなりスイスイ泳ぐんでビックリしました!」
 しろ   「30才超えてから泳ぎ始めました、トライアスリート元日本代表の方に教わったんです」
 スタッフ「そんなに泳げるなら、泳ぎこみコースに来ませんか? お友達も沢山できますよ」


泳ぎこみかあ・・ 楽しそうだなあ・・ 行きたいなあ・・ 行っちゃおうかな・・
泳ぎこみってけっこう楽しいんだけど・・・ はっ、ダメだ、わたしは故障中の身。そういった負担のかかるのは避けないとまた悪化しちゃう。せっかくのスカウト(?)でしたけど、我慢、我慢。

DVC00079_20100210005623.jpg
運動あとは、露天ジャグジーでのんびり哲学書を読んでます。ひきこもりからセレブ気分に。

腰痛は暖めると良いらしいので、合間見てジャグジーだけでも入りに行ったり。
ランナー時代は1日10km・週5日ペースで走っておりましたから、継続することはそんなに苦でもなく。入会して半月になりますが、ほぼ毎日まじめに通っておりますよ。これらが次に繋がって良い結果になるといいな。

あれから500日、その結末は

おととしの2008年9月15日 わたしが最後に行ったラン練習は、霧が峰での合宿でした。
この頃は痛みがひどくなって、ほとんど走れなくなって。もはやこれまでと判断しこの合宿を境にすべてのラン練習を辞めました。
もう、練習もしなくていいし、調整に苦労することもなく。この日から何をしてもいい身体になりました。

内心は少し休めばすぐに治るんだと思ってた。そしたらすぐに練習に戻らないと、だって練習しない生活ってすごくヒマで。皆との話題も少なくなるし。 でも、練習休んでも治んなかった。焦り始めて、整形外科を何件も回ったり。

リハビリとして、プールで水中歩行をしないさいだって!?
なに言ってんだ、ヤブ医者が。
わたしのラン能力は1日に100kmを走り、スイム能力だって5kmを超えるのに、
それを今更、水中歩行だって?

嫌だ、聴きたくない。状況を理解したくない、故障したことを認めたくない。
元々ガンコな性格が災いしてか、思考を停止させてこの問題に正面から向き合わないことにした。みんなと同じ時間を共有できなくなったわたしは、仲間に会うのが気まずくなり自ら距離をおき、引きこもるように。

そして、一年以上が経ち。
今でも左足の痺れは引かず、腰痛を併発して悪化。もはや数kmが走れなくなって、スイムも腰痛でキックが打てなくなり。身体は思い通りにならなくなり体重は+12kg。仲間ともほとんど会わなくなり、引きこもりの日々に。

これが、わたしの未来?
これが、わたしの選んだ人生の結果なの?
なんなの、この暗くどよめいて一人ぼっちな結末は。わたしは一体、何をしていたんだ、どこでボタンを掛け違えたんだ・・・ どこで・・ すべてが自分の選んだ道なのに、最後のほうはさびしい人生で後悔ばかりに。

あの時の、2008年9月15日の自分にひと言伝えたい
『その選択肢の未来は明るくないぞ、負荷を下げても練習は続けて、みんなとのつながりを保つように・・・ 実際に進んだ本人が言うんだから聴いとけって』
って、そんなメッセージを送りたかった。

1年4ヶ月、およそ500日っていう長い時間、振り返りができるだけの十分な時間が経って、ようやく自分のなかで事実を受け入れられた気がする。
選択肢が間違っていたこと、その先は暗く孤独な道に続いていたこと。ランナーだったとか、スイマーだったとかもういいじゃないかって。拘らずにリセットボタンを押して、生まれ変わるべきでは。遅すぎたくらいだよ、きっと。。

さて・・・ 次へ行くか。
会社の近くにあるスポーツクラブに入会することにしました。
ここで、会社帰りにストレッチとかしようかと思って。プールもあるんで水中歩行とかを始めましたよ。
当時の自分ならきっと 「ふざけんじゃねえ!」 とか 「このレベルからスタートか」 とか怒ったり・嘆いたりと複雑だったと思う。だってサブ4を達成して絶好調のすぐ後に、サロマで調子悪く走れなくなって、その後もどんどん不調になっていく中、不安のぶつけどころも無かったし。
でも、ようやくそういうのが薄くなってきました。いま、プールで一歩ずつ歩いてますよ。

もちろん、サロマ湖100kmウルトラマラソン、日本山岳耐久レース、湘南OWSの10km部門、小浜島9km遠泳とか、トライアスロンに出たくないのかって言えば、それは出たいし未練もあるけど。
でも、それらを差し引いても、ようやくなんか吹っ切れて次のステージに入った気がします。
いつかフルマラソンとか、走れるようになるかな。

順調に人生を送ったのなら絶対に通ることなかったであろう、こちら側の失望ルート。
せめて、この道を歩んだ経験がいつの日かなにかの役に立ちますように。。

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。