2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末休み わたしの大晦日

ブログの1周年お祝いもして、年末休みに入りました。
こちら、年始は親戚周りをしてから茨城の実家に帰省します。さて、そうなると年末はどうしよう。
練習も出来ないし、だれか遊んでくれないものかと各方面に声をかけ。

■12月27,28日
今日からお休みです。えくさんがスキー行った記事をみて、わたしも3年ぶりにスキーへ行ってみることにしました。
以前は1シーズンに10回近く行ったものですが、最近はスキーに行ってくれる友達も減りまして。苦労の末、友達とその友達と言う3人で苗場スキー場へ。
DVC00171_20081231184837.jpg
リフト券買って外に出たら強風だった、大丈夫なのかこの天気。

DVC00179_20081231184857.jpg DVC00177_20081231184917.jpg
黄色がわたしです。隣は初めて会うYさん。     完全防備したけど、大して吹雪いてなかった

わたしは短いスキー板(1m前後)で滑るショートスキー派です。インラインスケートと滑る感覚が殆ど同じ、周りからも 「しろさんの滑りはスケートですね」 と言われてます。迂回路コースをスケーティングで景色見ながらのんびり下っていくのが好きです。
一泊して、部屋のみしながらグダグダ。でも、ちゃんと2日間滑ってきましたよ。やっぱスキーは面白い。

■12月29日
スキーから帰ってきて、埼玉組とセブンヒルズのMTBツアーに行ってきました。
今回は奥武蔵、飯能駅で待ち合わせ。来年のアドベンチャーレース参戦に向けて、今のうちにMTBスキルをテコ入れするのが目的です。

DVC00195_20081231185108.jpg DVC00196_20081231185124.jpg
前よりも慣れてきた、飛ばすと気持ちいいです   森の中で「八の字」を練習中
DVC00201_20081231185202.jpg DVC00192_20081231185217.jpg
kimiさん頑張ってます                  冬枯れの景色に青空がキレイ

前回よりもコースは平坦でラクだった。MTBも2回目なので木の根にわざと乗り上げてみたり、段差に向かっていったり。そして、普通に転びました(汗)
帰りは4人でスタバに行き3時間ほどお喋りしました。 kimiさん今回もお疲れさまでした。
来年のアドベンチャーレースに向けてもっと練習しないとなあ。どなたか不要なMTBが余っていたら譲ってくださいませ。

■12月30日
島の英雄達と上野で忘年会。
式根島や新島のレースで会った方々ですが、嬉しいことに飲み会のお呼びがかかりました。トライアスリート、スイマー、アドベンチャーレーサが勢揃い。上位入賞をされている・目指している熱い方々であります。

DVC00219_20081231185305.jpg
かんぱーい。 手前の天さんはこぼしたお酒吸ってます、2次会なんでみんな酔っ払い中。

DVC00220_20081231185336.jpg DVC00221_20081231185353.jpg
明日葉の天ぷら。これはうまそうだ!       へぎそば食べてます、つまみも美味しかった

1次会・2次会と実に楽しい飲み会でした、みんな元気で自分が故障中なのを忘れるくらいです。先輩スイマーの方々に腰を痛めないキックの方法を聞きました。よし、明日から実践しよう。
GUTSMANさん、ロック8杯にビール3杯? かなり酔っ払っていますが、明日は天さんと二人で千葉までロードレーサーでツーリングだそうな。大丈夫でしたか?

■12月31日
年末のランイベントは「みたけ山山岳マラソン」ですが(今年は雨で行きませんでしたが)。スイムは大晦日恒例の「年忘れ泳ぎ納め」です。わたしは湘南ベルマーレが主催する中込コーチのスイム教室に2年前からお世話になってまして、そちらの開催。
内容としてはサークル1分30秒にて、長さは50m、75m、100mを自分の泳力で選びます、あとは108本泳ぐだけ。わたしは50m×108本をチョイス。

DVC00227_20081231185511.jpg DVC00229.jpg
「ラスト50本!」の声。ひたすら泳ぎます      休憩は自分のペースで自由に取れます

DVC00231_20081231185556.jpg
100m×108本コースの方々。 ひらすら泳いで、すんごいです。 もはや水中の格闘技。

去年も参加しましたが、108回も自分の泳ぎを考えながら泳げるのはとても良い機会です。最後は全員で拍手して互いの労をねぎらいます、この一体感が良いなあと思います。
今年は腰が痛くて休憩を入れながら泳いで80本くらいしか泳げなかった。ターン時の壁キックも左足が痺れているので右足だけで優しく蹴りました。
長水路組での盟友であるKさん、Mさんは上のクラス75mに行ってしまった。以前は同じくらいの泳力でしたが、今では全くついていけないです。かなり先に行かれちゃった。

年内の更新はこれでおしまいです。
2008年はサブ4(フルマラソン4時間以内)達成が嬉しかった。ロンドンマラソン行ったり、野辺山ウルトラ71kmの時間内完走もできた。Restartのみんなと色んな練習が出来た。サムズのみんなと毎年行っている24時間リレーや横浜駅伝を走れた。ネクさんと富士登山競走にも行けたし、そこでたかちゃんにも会えた。
スイムではグアムや座間味のレース出たり、パンプキンカップで5km泳いで海での遠泳距離を更新できた。一人で行った新島と式根島だけど、帰るときには沢山の友達が出来た。
夏以降は故障してフルマラソンが走れない体になってしまったけど、色んな人達から励ましの言葉をもらえた。そして走れない中でもアドベンチャーレースにもデビューできて新しい世界が見えてきた、そこから撃沈隊・kiwami・ワイルドライフの人達と会えた。

2009年はどんな人たちと会って、どんな年になるのかな。
みなさんも良いお年を。来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ブログ1周年記念

このブログ 「地味に頑張ります。」 が、今日(12月24日)で1周年です。
去年の同じ日 「あまりにもヒマだった」 という理由でブログ始めて早1年に。マメに見に来てくれるかた、たまに見に来てくれるかた、本当にありがとうです。

去年に続き、今年もヒマなので、ひとりで1周年のお祝いをしてみました。乾杯用のお酒を通販で購入。 ♪ハッピバースデートゥーミー(mepannaさんのマネ)
DVC00088_20081223224533.jpg
スターバックス製 「コーヒーリキュール」 です。 クリームタイプ(15度)と、コーヒタイプ(20度)

これは米国で発売されているリキュールですが、スターバックス店内では販売されずスーパーの酒類コーナーや酒屋のみの販売だそうです。
わたしはお酒が苦手なのですが、お酒に強くなりたいとバー巡りをしていた過去があります(結局成果が出ず50件くらい行ったところで辞めました・・・)。
コーヒーリキュールにはゴディバとか、ベイリーズアイリッシュなどありますが、そこにスタバが参戦すると言うところに面白みがあり、どんなものか買ってきたのであります。
蓋を開けたときのコーヒーの香りがとってもステキです。牛乳で割って飲みましたが、とてもおいしい。カルアミルクとかアイリッシュコーヒーとか好きな方にオススメです。お湯で割ったりと色々試してみました。よし今度はハーゲンダッツのバニラでも買ってきてかけてみよう。

さて、話は数日前になりますが、この前のKIWAMI忘年会で仲良くなった、アドベンチャーレーサーの 「しもさん」 と、会社帰りに2人で飲みに行きました。お互い家が近く意気投合。
DVC00084_20081223225108.jpg DVC00085_20081223225123.jpg
近所の居酒屋つぼ八で飲む                  わたしは「食べる」ですが

しもさんはハセツネ9時間台のスーパーエース(対するわたしは19時間台・・・)。アドベンチャーレースもエクストリーム・ARJS共に出まくっている大先輩。
どのレースがオススメなのか聞いてみました。3月の「奥武蔵レクロゲイニング」は乗り物がOKの面白いレースとのこと。あとは水物が多いARJSの三浦とかが良いのではとのこと。 よし、スケジューリングしておこう。
しもさんは山好きで 「山に行かない週末は無い」 と熱い名言が。お友達もそれが普通らしく、みんな山にいるのが当たり前の週末とのこと。すごい人たちだ、わたしもMTBを手に入れてついて行きたいものです。

次の日、朝霧ロゲイニングメンバーとの打ち上げ。
DVC00080_20081223225540.jpg DVC00078.jpg
焼肉食べ放題店で何食べてんだわたし       この日はつぎさん誕生日。卵焼きにろうそくを

ロゲイニング、アドベンチャーレースでお世話になっているお仲間です。朝霧のほか、奥大井でのデビュー戦含めてほんとお世話になりました。レースで全部歩きに付き合ってくれたkimiさんが仕事で来れないのが残念。 たかちゃん、大阪国際女子も頑張ってね!
Uリーダーにさっそく「奥武蔵レクロゲイニング」とARJSの三浦に行く決意表明をして、みんなで焼肉食べながら年間スケジュールを話し合い。
来年のイメージが固まってきました、しもさん・まめさん、もうすぐそちらの世界に行きますから、レースで会いましょう。

翌々日、ランチーム忘年会に参加。
DVC00144_20081223225757.jpg DVC00148_20081223225814.jpg
はるとくんが大きく成長していてビックリ           みんなとても楽しそうです

わたしは練習できない引け目があり、一度出席を断りました。しかしネクさんを初め何人かの方からおいでよメールがあり行くことにしました (今思えば凹んでないでRestart忘年会のほうも行けばよかったです・・)。
故障して走れない自分ですが、暖かく迎えてもらえました。わたしの初フルである2004年ホノルルマラソンに連れてって貰って、その後毎年一緒にサロマに行っているメンバーです。ランナーをやめない限りここにいると思います。わたしサロマに間に合わせて故障から帰ってきますので、またよろしくお願いします。

DVC00155_20081223225946.jpg
リーダーTKさんからのお土産で、ホノルルのエラーTシャツ貰いました。
2008年は第36回大会なのですが、ミスで37thと入った貴重品。 ありがとうございます! これ見てたらもう一度ホノルルを走ってみたくなっちゃった。

湯河原へトレッキング にゆく

左足の痺れが発病して4ヶ月になりました。
練習を休止しているにもかかわらず、痺れは取れずに腰痛まで併発中。
ランは左足をかばおうとして、体が曲がってきて腰も痛い。スイムでキックを打っても電気が流れるような痛み。
練習もできず体重も増え、筋力・心肺機能ともに極端に低下中。こんなんで6ヵ月後のサロマに間に合うのか、全ての練習はサロマのために行っていたのに。
ランナーでなくなった自分に罪悪感を感じて、ラン関係のみんなには会わないように距離を置くようになっていました。

すっかり生活は変わってしまっても、過去4回失敗しているサロマにまだ未練が。
いつまでも一人でアパートに引きこもっていてもしょうがない。ちょっと外に出てみよう、山でハイキングして少しでも心肺機能を回復させないと。10ヶ月前にも行った湯河原に再度行って来ました。
DVC00092_20081220233424.jpg DVC00095_20081220233445.jpg
ロマンスカーで小田原、東海道線で湯河原、バス乗り換え。このバス停から徒歩15分下る

湯河原駅でSさんと合流。フルマラソンランナーなのに、ご自身のコトを虚弱と言う謙虚なかた。
バスに乗り、目指すはしとどの窟(いわや)です。平家打倒の兵を挙げた源頼朝が大敗を喫した際に潜伏した洞窟です。1180年頃ですから、800年以上前の話・・・と、歴史が好きだというSさんに教えてもらいました。

DVC00096.jpg DVC00101_20081220233945.jpg
道中には石仏地蔵が並びます           「しとどの窟」、かつてここに頼朝がいたんです 

さて、トレッキングです。体が元気だったら走るんですけど、今回は歩きで。
土曜日なのに誰にも会いませんでした、静かでのんびりした場所です。
DVC00105_20081220234120.jpg DVC00106_20081220234134.jpg
歩きやすいところもあるし                そうでないところもある

白銀林道を歩きます、梅園で有名な幕山のすぐ近くです。途中は椿が咲いていたり、みかんが実っていたり。地元人のSさんによるとサルとか普通に出会うらしい。
DVC00115_20081220234202.jpg DVC00119_20081220234220.jpg
天気が良くて気持ちいい                 針葉樹みてると夏みたいな感じ

Sさんと色々会話しながら、3時間ほどトレッキングして終了。
今回は全て歩き。それでも足はだるく、結構疲れてヘトヘトです。これが一般人の体力なんだなとしみじみ。
かつてハネツネ完走してた元気な頃のわたしだったら、こんなことは気づかなかったと思う。 いつか体が治り誰かと山に行く時とか、相手の体力を考え優しくしてあげるべきなのだと思いました。

もう午後2時、街に戻ってお昼食べましょう。行ったのはアメリカンクラブハウス。
パスタ・グラタン・スペアリブ系のお店らしい。沢山の味が選べるスペアリブはシンプルに塩コショウをチョイス。ガブリ付きで食べました、すごく柔らかくて骨からはらりと剥がれます。
ネギトロの和風なパスタが美味しかった。カニミソクリームのパスタも濃厚です。店自慢のアップルパイは焼きたてパイの上にアイス乗ってます。
どれも美味しい。全メニュー制覇してみたくなりました。
DVC00132.jpg DVC00129.jpg
地元で人気のお店らしい            スペアリブ、塩コショウの味付けにレモンが良く合う
DVC00130_20081220234334.jpg DVC00131_20081220234349.jpg
ネギトロパスタ、奥はカニミソクリームパスタ    焼きたてアップルパイ、ラズベリーソース添え

そして、湯河原と言えば、ランキング常連のパン屋 「ブレッド&サーカス」 があります。ここは雑誌とかでも紹介されるほどの有名店。ALL Aboutでも2005,2006,2007とランキング制覇中パン屋巡りを趣味とするわたしは必ず行かねばなりません。
DVC00133.jpg DVC00134.jpg
アメリカンクラブハウスから徒歩5分くらい         店内はこんな感じ
DVC00135_20081220234506.jpg
木箱がショウケース代わり、半分のサイズでも売ってくれます。

わたしは全粒粉のカンパーニュを買いました。「カンパーニュ」とはフランス語で田舎という意味、さしずめ「田舎パン」でしょうか。フランスでは伝統的な食事パンです。この後は駅近くの温泉入ってのんびり、疲れからか帰りの電車では爆睡してました。

Sさんへ、全行程歩きに付き合ってくれてありがとうです。
下調べとか道案内とかお世話になりました。また湯河原へ来ますね、次回は、自鑑水から南郷山まで見て回りましょ。今回いけなかった美味しいお店もぜひ。

マウンテンバイクで山を走ってみた

秋のマラソン大会シーズン、湘南・大田原・筑波・那覇と参加できず、ボサーっとしてたら冬に。
ラン練習の出来ない今こそMTBのテコ入れをせなアカン。素人向けに乗り方を教えてもらえるセミナがあるとのことで、セブンヒルズアドベンチャーの「MTBトレイルライド」に 3人で参加。

JR御殿場線の駿河小山駅集合。10人くらいの参加者か。
自前の自転車を持ってくる方もいますが、わたしはレンタルで借りました。
DVC00038_20081214130629.jpg DVC00061_20081214130642.jpg
すこし寒いが、天気は良かった               山のなかは気持ちが良いです

DVC00040_20081214130710.jpg DVC00043_20081214130723.jpg
押して上がるし                         担いでも上がる

段差の越え方とか、随所でレクチャーを受けます。段差はかなりおっかなく、わたしビビリまくりです。慣れもあると思うので、回数こなすしかないかなあ。
DVC00051_20081214130755.jpg DVC00053_20081214130813.jpg
段差を越えるレクチャー中                これは高くて、かなり怖いです

DVC00060_20081214131028.jpg DVC00064_20081214131044.jpg
落ち葉詰まってます、道どこ?             うまい人は競輪みたいに壁側を走るらしい

わたしたち素人組は登りとかスラロームとか練習していましたが、そこにうまい人組も合流、「まくり選手権」 が始まりました。前輪が上がって、背中からキレイに落ちれれば勝ちというゲームらしい(ゲームなのか?)。 MTBには色んな遊び方があるんだなあ。

動画を撮影しましたので興味があれば。音声も入っているので会社で見てる方はご注意を。


無事にセミナーも終了し、温泉施設で汗を流して、まことさん・さえらさんご夫婦の車に乗っけてもらいました。
最近、このブログに旨いものネタが無いではないかとのクレームがあり(汗)。 「この辺で旨いお店ありませんか」と伺うと、評判のラーメン屋「阿闍梨」を紹介されまして5人で訪問。
DVC00074_20081214131959.jpg DVC00076_20081214132021.jpg
なんとラーメンに「かき揚げ」入り                杏仁豆腐も美味しかった

ほのかな柚子風味のする上品なスープで美味しかった。ラーメンでかき揚げ入りって意外ですが、奇をてらったものでなく、とても丁寧に作られた好感の持てる一品でした。小田急線渋沢駅前にあるのでアクセスも良く、また行ってみたいです。そのあとはミスタードーナツでお茶しておしまい、みんなお疲れ様でした。
わたし、故障してからいろいろ制限ある毎日ですが、久々に丸一日遊んだなあ。29日のセミナも伺いますのでよろしくお願いします。

jitensya.jpg
わたしも早くMTBを乗りこなせるようになりたいなあ。

その名は KIWAMI

故障につきラン系の練習会に行かなくなり、はや3ヶ月。生活も一変して、すっかりメタボです。
お世話になっているランチームの忘年会、2件参加する予定でスケジュールも押さえてました。しかし、練習できない引け目があるのと、こんな落ちていった姿をみられたくなかったので、欠席することにしました。すみません。

練習や大会の予定がびっしり埋まっていたスケジュール帳には空白が続き、一人でアパートにいることが多くなりました。
やることもないし、本でも読もうかと2冊買ってきた。この読図本、難しい。例題が載っているのですが尾根線の引き方がさっぱりわからん。毎日読み返して勉強中。
DVC00034_20081212013058.jpg
いつか走れるときのために、読図スキルとストレッチを準備しておこう

そんなときに、飲み会のお誘いがありました。
以前参加した奥大井のアドベンチャーレース(我々は40位だった)にて、3位入賞チームのKIWAMIの忘年会に来ないかと。
ええっ? そんなトップチームに知っている人はいないのですけど・・・と思ったが、わたしのコトを誰も知らないのですから、故障中だとか凹んだ姿だとか、なにも気にすることないんだよな。 何か見えてくるものがあるかもと、行ってみることに。
DVC00032_20081212013130.jpg DVC00033_20081212013143.jpg
一次会、15人くらいかな                    二次会、ほぼ全員参加

わたしを誘ってくれたまめさんを除き、周りは全員知らない人だらけ。
一人ずつ自己紹介のたんびに乾杯してます、飲みメインのチームらしい、さすが上位入賞チーム。すごいところだ。 宴が始まりましたが、アドベンチャー系のレースは1回しか出たこと無いので、各地のレースの話でもピンときません。

だれかが「三浦」の話をしてました。わたしは「三浦市民国際マラソン」もしくは「三浦遠泳大会」と思ったのですが、「三浦と言えばカヌーでしょ!」 ええっ、そうなの? ここはランもスイムも関係ない、アドベンチャーの世界なんだなあとしみじみ。

レースとか以前に、専門用語と言うか、略語が分からずそのつど確認してました。あまりに新鮮すぎて覚えてるやつ紹介します。

「にごまん」   25000:1の地図のこと、みんなの会話にフツーに登場してることにビックリ
「トレトレ」   マウンテンバイクで行うオリエンテーリングらしい
「山サイ」    山岳サイクリングのこと、誰かが「山サイ行こうよ」って言うと、周りから「行く行く」と一斉に手を上げるほど反応がすごくいい
「フィルシャコ」 山と渓谷社のアドスポ読者による「フィールド社交クラブ」のこと、なんもう未知の世界。でもわたし、アドスポは創刊号を買った記憶が。

藪漕ぎ大好きと言うトレラン系女子の方、藪漕ぎの楽しさを熱く語っておりました。ほかにも1月の地図読みセミナの補助に来る方は、スキー準指導員の資格もあるとか。みんなすごい。
そして、ここではMTB(マウンテンバイク)は標準装備みたいで、もうフレームの話やらパーツの話やら、レースの話やら、練習の話やら各所でヒートアップ中。わたしなど奥大井大会で1回しか乗ったこと無く・・

すごいな、ここは。
自分が経験してきたラン・スイムの世界とは全く違う世界でした。自分が故障中なことも忘れてしまうような、エネルギーの塊のような集まりでした。わたしも来年はアドベンチャー系のレース参戦を予定しています。今日あった方々とは、きっと今後も色んなところで会うことになるんだろうなって。
奥大井8位のワイルドライフの方と仲良くなって、「山サイ行きましょう」となりました。ロードレーサはあるけどMTBは持っていないから、どっかで準備しないと。左足も早く治らないかなあ。。

インラインスケートで滑る

先日の朝霧ロゲイニングにて、前日の読図講習会講師である村越真さんは全日本オリエンテーリング選手権15連覇のすごい人。その後は佐藤佳幸さんのアドベンチャーレースについての講演。

そこでは世界のアドベンチャーレースでの映像・スライドが流れています。
ロープで下ったり、山スキーで越えたり、馬に乗っていたり。すごいなあ。
その中で 「インラインスケート」 で滑っているシーンがあった。あれ、そう言えばわたし、昔インラインスケートを滑っていたことを思い出した。

当時は会社から帰ると毎日2時間くらい練習してた、週末は昼から夜まで友達と。そのせいか、走る・止まる・曲がるの基礎スケーティングはできます。
IISA(国際インラインスケート協会)と言う協会があって、そこでインストラクタの試験を受けようと思ったほど。
3日間の試験で費用35000円。アメリカから試験官がきて、合格証も英語。 しかし、受講する年に交通事故にあい、会社を半年休職し受験できず。その後はスケートも滑らなくなってしまいました。

どこだっけ・・・押入れを探す。当時は3足持っていたけど、1足だけ残しておいたはず。
DVC00020_20081207205829.jpg DVC00021_20081207205842.jpg
やっとみつけた!                  メンテキットや替えのウィール(タイヤ)もあった

ローラーブレード社 e4.4 ってモデルです。オイル式ベアリング(ABEC7)+アルミスペーサーに換装して高速仕様にしてあります。赤いのは80mmの大口径ウィール、昔は後楽園にインラインスケート場があって、路面のいいところではこちらに付け替えて滑ってました。

約8年ぶりくらいに滑ってみます・・・
普通にすべるのは体が覚えていました、飛ばすと気持ちいい、自転車と同じくらいのスピードは出てます。
曲がるのもOK、ただしストップ系は体が硬くて激しい動きはできず。あとは後ろ向きにすべるのが得意でしたが、ちょっとアタフタしてました。
今日は一人で滑っていたので写真はないのですが、当時のものを一枚。

DVC00023_20081207210136.jpg
当時はこんな感じ。高速走行中に足を前に出し急停止する、パワースライドと言う技です。

これやるとウィールが削れるので、いまは勿体無くてできません(路面に削れている跡が写っています)。お金のかかる技なのです。
10分ほどで汗ばんできて、20分ほどでゼーゼー。以前は5時間滑っても平気だったのに。帰ってくると膝がガクガク、すっかり衰えてしまいました。
ラン練習はまだ禁止中ですから、たまには滑ってみようかな。

【12/23追記】
当時の写真がもう一枚出てきました。この技は「ヒールライド」という急ブレーキ技です。
トップスピードから重心を後ろに乗せて、右足のブレーキに全体重をかけて地面に押し付けるワンフットヒールブレーキ中に、更に左足をブレーキの上から踏み込んで強引に止まる技。ブレーキのゴムが溶けて焦げる匂いが立つほどの派手なブレーキです。
DVC00153.jpg
うまい人達はブレーキが邪魔で取ってしまうため、この技の使い手は殆どいません。下手くそなわたしが他のチームに遠征に行った時とか、挨拶代わりにこの技を披露するとすぐに仲良くなれる思い出の技ですわ。

朝霧ロゲイニング にゆく

秋のレースでは湘南国際マラソンにてサブ3.5(フルマラソン3時間30分以内)を狙っていました。だめだったらつくばマラソンでリベンジ。
ところが故障につき、どっちも出場できなくなってしまったわたし。やることも無く、どうしようかと思っていたときに 「朝霧のロゲイニングに行こうよ」 とのお誘いが。

ロゲイニングとはオリエンテーリングのようなものらしい。今回の朝霧高原(静岡県側の富士山のふもと)で行われる大会は
・地図に書かれたポイント(30個)を多く周り、その点数を競う
・2名以上でチームを組むこと
・制限時間5時間

トップチームは走りまくるのですが、ファミリーでの参加もできる大会らしい。
なんか新しい世界が見えてくるかもしれん。歩きでも良いなら参加できそうなので行くことにしました。今回は9人、4チームで参加。

前日の読図講習会から参加しました。
DVC00364_20081201221538.jpg
地図読みの基礎講義、講師は村越真さん。ものすごく役に立った、90分では時間足りないなあ。

DVC00363.jpg DVC00360.jpg
実際にコンパスで確認する                 みんなで晩ゴハンを食べた

わたし、地図といえば観光パンフレットの地図くらいしかなじみがありません。
コンパスを使って進行方向を決める方法とか、磁北線とか尾根とか鞍部とか、初めて習いました。地図、面白いなあ。トレイルランナーとして、読図をちゃんとマスターしたくなりました。
DVC00353_20081201221743.jpg
宿にて明日の作戦会議中、みんなマジ。 全員で地形やルールを確認。

Jさんが明日合流のため、8人で宿に泊まりましたが、トレイルランナーが8人もいるといろんな装備が。
たかさんにファイントラックの手袋を見せてもらいました。お茶をかけると、水玉になり弾いています、すごー。わたしの軍手とは偉い違いだ。
つぎさんがパタゴニアのフード付シェルを披露。わたしは2年前、おんたけスカイレースの標高3000mにてメチャ寒かった経験があります、借りてみたけどやっぱりフード付きっていいなあと実感。高いけど欲しくなりました。
下の写真、スティミュラスとマーティンウィングは3リットルのリュックサックです。わたしはハセツネ用に買った9リットルのルーファスを使っていますけど、彼女らからするともはや大型ザックか。
DVC00367_20081201221834.jpg DVC00371_20081201221854.jpg
スティミュラスとマーティンウィングの競演       つぎさん、フラスコにパワージェル溶いてます

そして翌朝、宿からスタート会場は5分くらい。
スタートも9時だし、のんびりできました。この大会は300人くらい参加しているようです。
DVC00004_20081201234637.jpg DVC00357_20081201222313.jpg
当日の朝、いい天気。どこからでも富士山が見える    いよいよ会場入り

DVC00383_20081201231937.jpg
いくぜ9人4チーム。 わたしも歩きだけど頑張るぞう。

このレースはチーム戦。今回のチームメイトはkimiさんです。社会人と高校生のお子さんをもつお母さん。わたし故障で走れませんので、チーム名を 「病(やまい)」 にしようとしたら、悲しそうな顔をされたので 「ストロベリーパンケーキ」 にしました。もう一人、アドベンチャーレースの戦友だったはてさんが欠席だったのが残念。3人チームが2人に。

DVC00382_20081201222539.jpg DVC00386_20081201222606.jpg
スタート20分前、地図も配布               よーい、スタート! 全方向に散っていく

いままで色んな大会のスタートを経験しました。
5000m走はピリリとした緊張のあるスタート、ハーフは出だしから飛ばすスタート、フルは人が多くてスタートまで5分かかったり、100kmのウルトラマラソンはありえないほどのんびりとスタート。
でも、ロゲイニングのスタートは独特でした。スタートすると300人もの選手が 360度あらゆる方向に散って消えていく 様子は始めての体験、とても新鮮でした。
我々は近場の11点のCPからいくことに。昨日習った整地で進むべき方向を確認して 「あっちの方かなあ」 とか言っているうちに誰もいなくなり、ビリからのスタート。

DVC00392_20081201222709.jpg
いい天気、いい景色。  「子供達をつれてきてあげたい」 と、kimiさん。

牧場と草原と林と富士山の景色が続きます。
他の仲間にも会いたいねえとか言ってたら、2チームと合流できました。すでに我々の倍くらいの移動距離、さすがエリート。そう言えば「トム&ミオの5時間ダイエットチーム」には会えなかったなあ、遠くまで行っているのかな。
top.jpg DVC00400_20081201222736.jpg
たかさんチームと合流できた                Jさん、つぎさんと合流したよ

DVC00395.jpg DVC00399_20081201222937.jpg
牛やヤギがいます、ほのぼの               馬もいる、なんか寸胴な馬でかわいい

レース中ですがソフトクリーム購入、旨かった。「どうせビリの方なんだから、ゆっくり食ってけ!」と、すごい明るく豪快なオーナの方でした。ここではバーベキュウや宿泊も出来るみたい。
kimiさん、乗馬がしたいと行ったら「近所の友達から借りてくるから大丈夫」とのこと。近所から馬が借りれるってすごい。
DVC00397_20081201223047.jpg DVC00398_20081201223104.jpg
ソフトクリーム購入 「5000万円入りますー」      敷地にはツリーハウスが、泊まってみたい

DVC00002_20081201223252.jpg DVC00391_20081201223311.jpg
この先にポイントがあるはず・・・               あった! ドンピシャだ

CP8が川の真上にあります。これは川の右岸・左岸どちらなのか。こっちから行って川が渡れなかったらどうしよう・・・とか思って川に行ったら、干上がってました。
以前、大井川のアドベンチャーレースでは線路を歩いていったけど、今度は干上がった川を歩くとは。川底ってこうなっているんだなと、ちょっとした事がじつに面白かった。
DVC00001_20081201223421.jpg DVC00003.jpg
どんどん進む                         川の水は枯れていて、歩いて行けた  

スタートして4時間40分。残り20分で4点のCP行こうか悩みました。しかし、タイムオーバーすると1分10点の減点なので、ゴールしました。
全部歩いたワリにはビリではなかった。我らのチーム 「ストロベリーパンケーキ」 よくがんばった。
みんなは走って周っているので倍くらいの距離を移動してます。話によると滝とかもあったらしい、見たかったなあ。
DVC00007_20081201223529.jpg DVC00006_20081201223545.jpg
お互いの進んだコースを報告し合う             みんなも帰ってきた、まだまだ元気!?  

今回はいい経験ができました。地図を見て、コンパス使って、「ここだ!」と決めて、ちゃんとポイントがあって。故障中の今こそ、こういう座学で勉強してするべきかなと感じます。地図読みができればアドベンチャーレースでも役立つし、トレランでも威力を発揮するし、登山やピクニックも楽しくなるかと。
DVC00388_20081201234546.jpg DVC00005_20081201222252.jpg
富士山はどこから見ても絵になったなあ        ここでお弁当を広げたいです

チームのみなさんへ、故障中のわたしを受け入れくれてありがとうございました。
申し込みやら、車の運転やら配車とかリーダにはお世話になりました。そしてチームメイトのkimiさん、全部歩きに付き合ってくれてありがとうございました、わたし体を治してきますから、その時は全コース走りで行きましょう。

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。