FC2ブログ

2008-06

式根島アクアスロンにゆく

サロマから帰り、出社初日から残業など日常生活にもどるなか、週末を利用して式根島アクアスロンに出てきました。
アクアスロンとは水泳とランの複合競技。今回は1km泳いでから、10kmを走ります。
この日は志賀野反のトレイルレースもあって、知り合いはそちらに出ています。どちらに出るか悩みましたが、泳ぎたかったので一人式根島へ行くことに。
アクアスロンも初めて、式根島も初めてです、どんなところなのかな。

DVC00364.jpg DVC00011_20080630012517.jpg
東京竹下桟橋から久里浜経由で島巡り     これは大型客船、高速ジェット船もあります

昼前に式根島へ到着。宿に荷物をおろして、スタート会場へ。スタートは14時と遅めなので当日入りでもOK。
ウェットスーツを着るので、手の甲にナンバリングしてもらいます。緑のバンドで測定チップも装着。ラン用のゼッケンはTシャツへ。
DVC00370.jpg DVC00375_20080630012647.jpg
ゴール地点です                    準備できました

わたし、マラソンの大会であれば知り合いに誰かしら会いますが、会場では知り合いに一人も会いませんでした(競技中に「しろさん頑張れ」の声援が1件、ありがとうです)。
まわりは明らかにトライアスリート系の体つきの人が多い。わたしトライアスロンはしていないので、違う世界に来たんだなあとしみじみ。
DVC00374_20080630012813.jpg DVC00382_20080630012836.jpg
良いガタイした人が多い               この時期は袖無しがいいのか

しかし、心配なのはスイム→ランに競技が変わるときの着替え(トランジションといいます)。どうすればいいんだ、それ。
分からないなりに色々準備してきましたが、周りを観察することに。
DVC00378.jpg DVC00376.jpg
トランジションエリアへ行く              ほうほう、なるほど。こうするのか

水温は19度。沖の方はもっと冷たいらしく、参加者の安全のため1.5kmのスイムが1kmに変更になってしまった。
会場のスピーカからはウェットスーツ着用を推奨してた。持ってきたウェット着て、入水チェック。
けっこう冷たいが泳げば平気だろう。水もそこそこキレイ。魚もチラホラ見える。
DVC00369.jpg
ここがスイム会場、入り江になっていて穏やかそう

14時にスタート、Aタイプ111人のスイマーが一斉にスタート(距離の短いBタイプ93人は5分後にスタート)。
この大会、海中からスタートする「フローティングスタート」です。泳ぎ始まると・・・周りのスイマーのペースがかなり早い。 げげ、この大会レベル高いなあ。いや、わたしが遅いのか。 
1kmのスイムですが、結構後ろの方になった。500mの周回コースで1周目が12分、2周泳いで浜に上がった時は24分が経過。

トランジションエリアでウェットを脱ぎ、ランパン、Tシャツに着替え、靴はターサーを装着。
息ゼーゼーでよろけながら着替えて、4分もかかってしまう。

ランは5kmの周回コースを2周。いきなり急な登り坂、キッツイのう。
式根島は坂が多く、このコースもスイムの後では結構厳しい。心拍数はかなり高く、汗が一気に吹き出ます。こいつは苦しいレースだと思いつつ、10kmくらい精一杯走ろうと追い込む。
よほど苦しそうに走っていたのか、「16番頑張れー」と、島の人も応援してくれます。

サロマの悔しさをぶつけてやる、と思ってかなり頑張って走り、無事にゴール。
順位は111人中52位、タイムは1時間18分。内訳はスイム1km24分、トランジション4分、ラン10km50分。 あれま、頑張った割には結構おそいのね、わたし。
ちなみにスイムのトップは16分、ランのトップは着替え含み36分です。すごいなこの人たち、上には上がいるもんだ。

ゴール後は後続選手を応援していました。
最終選手がもうすぐ来ますとのアナウンスが入ると、自然と40人ほどの選手が集まり、両手を上げて人間トンネルが出来上がりました。
そう言えば座間味ラフウォータでも最終泳者の為にトンネル作っていたなあ、こちらの世界では定番なのかしら。
DVC00385_20080630013253.jpg DVC00386_20080630013314.jpg
トンネル作りにわたしも参加            最終ランナーを拍手でたたえる

夜は表彰式パーティに参加、太鼓演奏やら年代別表彰もあるので盛り上がっています。
DVC00396.jpg DVC00397_20080630013511.jpg
刺身盛り、おいしい                  煮付けとさつま揚げがメチャ旨かった

あとは簡単に観光しました。
式根島に来たら必ず行くべきといわれる「地鉈(ぢなた)温泉」へ。岩場のいたるところに穴があり、源泉と海水が混じりあって温泉に。水着着用でないと入れない温泉ですので女性も入りやすいかと。
お湯はかなり熱いので、海水がうまく混ざらないと熱くて入れないほど。
DVC00389.jpg DVC00393.jpg
この先に海沿いに温泉があります         海をみながら入ります、と言うか海です

島を歩いてみました。緑が多く、そして岬が多く展望台めぐりなんかも出来ます。
DVC00002.jpg DVC00007.jpg
トレランにちょうどよさそう              神引展望台からの眺め

小さい島なので、走って一周するもの良いかも。林道や海沿いの道ですから変化があって楽しそう。
式根島、一泊でしたがのんびりできました。疲れていたのか12時間寝てました。
刺身・さつま揚げ・煮付け、とても美味しゅうございましたよ。いつか、また。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク