2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京エンデューロに参戦しました

ラン友のネクさんのお誘いにて、自転車レースにデビューしてきましたよ。
東京エンデューロと言う大会でして、ランの世界にたとえるならリレーマラソンの自転車版でしょうか。
メンバーは4人以下で1周5kmのコースを交代しながら多く回ったチームが優勝、周回数や交代の順番は自由。とにかく自転車で4時間走りきれば良いレースです。
P3133237.jpg
埼玉県の戸田で開催される自転車レース

自分のロードレーサを買ってもうすぐ4年ですが、その4年間で乗るのが今日で4回目(汗)。色んな方からのツッコミでキャリアは外しましたが、スタンドはつけたままです。手袋はいつものように軍手です。
クライミング用のヘルメットを持っていったら、ネクさんから「初心者こそ道具が大事」と速そうなヘルメットを譲って頂きました、ありがとうございます。
P3133236_20100314183819.jpg
会場についたで。自転車だらけ。しかしスタンドつけている人、誰もいない。

わたしはこの日のために、1月からスポーツクラブに入って、有酸素運動で自転車漕ぎをメニューに入れてもらっています、準備はバッチリですよ。

 ネク 「スポクラでどのくらい漕いだんですか」
 しろ 「1日に20分、週5日ですよ」
 ネク 「20分ですか・・・1時間は漕いで欲しいですね。回転数は?」
 しろ 「60回転ですよ」
 ネク 「ええっ、90回転はやらないと、60回転を20分ってマラソンならキロ8分レベルの練習ですよ」


えええぇぇ。60回転を20分ってそんなレベル低い内容だったの!? 自分では結構がんばっていただけにちょっとしょんぼり。坐骨神経痛さえ治ればもっと練習できるのになあ。。

P3133226.jpg
レースはこんな感じ

わたしの自転車にはスピードメータが付いています。
平地で頑張ると35km/hくらい出ました。でもこのペースじゃ続かないので30km/hくらいにしよう・・・とか思っていたら、1周半を走ったところで先頭を走る20人くらいの集団がすごい勢いで抜いていきます(いや、かなり怖い)。すごいペースだ、瞬間的でも良いからあんなに速く走れる日が来るのかな。
P3133235.jpg
ピットです。ここで次のメンバーに交代ができますわ。

わたしは3回走りました、それぞれ4周・3周・2周しての計9周(45km)です。
疲れてくると、自然とペースも落ちてくるし、のぼり坂がきつかった。あと、人の後ろを走るとかなり楽でした(トライアスロンでは禁止されているらしいですが・・)。
今回のレースではスタートとゴールを両方経験させていただきました。ゴールシーンでは沢山の人がいて、とっても気分良く走ることができました。事故も無くなんとか無事にゴール。

P3133242.jpg
ネクさん疾走中、早すぎてブレてしまった。

わたし、マラソン大会であれば地方ローカル大会で無い限り、大抵だれか知り合いに会えるもんですが・・・さすがに自転車の大会では誰にも会えず。
P3133234.jpg
どこを見ても自転車ですよ

見慣れた湘南ベルマーレの幟が立っています。ベルマーレはトライアスロンクラブを持っていますが、そこのスイム関連でわたしは泳ぎを習っています、最近は腰が痛いんで行けてないですが、治ったら戻りたいです。
P3133231.jpg
わ、ベルマーレの幟が立っています。今日の選抜隊は誰が来ているのかな。

P3133238.jpg
おおぉ、有名ブランドのサドルですよ。こんなの売っているのかしら?

しかし、みんな揃いのウエアをビシッと着こなしてます。自転車のウェアはなんかカッコいいですね。
ランの世界ほど年代が幅広くなく、仮装している人がいないなあ。基本は同じアスリートですが、ちょっと空気が違います。
P3133250.jpg
そんな仮装の代わりなんでしょうか? 自転車側にこんなキャラペイントも

今回、ネクさんには誘っていただきありがとうございました。
忘年会でお披露目されたサムズの新ウェアで走りました。サムズはランチームですが、今回のウェアはトライアスロン系でカッコいいですね。
P3133253.jpg
ゴール後に一緒にパチリ。同じウェア着て走るのは連帯感ありますね。

 しろ 「ゼッケンつけるなんて久々ですよ、競技は違えど大会の雰囲気も懐かしいです」
 ネク 「そうでしょ、早く復帰して欲しくて呼んだんですよ」
 しろ 「いつもお気遣いありがとうございます」
 ネク 「うまいもの食べ歩くのと、ランナーに戻るのと、どっちがしたいんですか」
 しろ 「もちろんランナーに戻る方ですよ、旨いものは二の次です」
 ネク 「なら痩せないと、目標体重55kg目指しましょう」


わたし今73kg。故障前にサブ4出した頃が61kg。 55kgってそれよりさらに軽いですよ。
身体が治って走れれば60kg前半まではすぐに落とせる自信はありますが、50kg台は食事内容と生活習慣変えないとちょっと無理そうです。どなたか痩身向けの食事を面倒見ていただけないものかしら。

さてレースも終わり、みんなで打ち上げしましょう。食材はネクさんがなんとカニを用意!
P3133256.jpg
うおぅっ。 世の中、カニだー。茹でてあるのでそのまま食べます。

P3133259.jpg
広い公園で開放感があります、その上いい天気になりました

カニは旨いですね。周りからも「うわっ、これは旨いねえ」との声が。わたしもカニを食べまくりながら、3種類の鍋が煮えるのを待ちますよ。うーん目標体重55kgは明日から・・・
P3133260.jpg
3種類のカニがありましたが、ケガニが地味に旨いです。カニみそ最高。

今回はFCすいか(サッカーのチーム)の自転車部門の方が多く来ています。わたしも4年くらい前に数回FCすいかにお邪魔して一緒に遊んでもらったことがあるのでお顔は覚えている方が多かった。みなさんお元気そうでなりよりです。
わたしと同い年のひあーるさんに彼女が出来たらしいとの話題が。ええっ、やるなあ。最近会わないし連絡もないと思ったら、そんなことになっていたとは。みんな着々と前へ進んでいる様子です、わたしはどうなることやら。

これまであまり乗らない自転車でしたけど、これからは乗る機会を増やさないと。レースで泥はねとか付いちゃったから、帰ったらよく拭いてあげないとな。貰ったヘルメットもチームウエアも大事にしなきゃ。
P3133255.jpg
みなさん、レースお疲れ様でした。 いやはや、久々に一日遊んだなあ。

TOKYOエンデューロ 2010 Spring Edition
男子の部 22周 28.24km/h 282チーム中229位
スポンサーサイト

チューブ交換方法を学ぶ

さて、ロードレーサ歴3日目。
ネクさんから 「チューブ交換できないとレースも練習も厳しいですよ」 と言われ、チューブ交換セミナを探し中ですが・・・遠方だとか、日程合わないとか、費用高いとか。

困ったなあ、OSJハコネ50kmのレース中に出会った自転車大先輩Tさんに相談してみよう。
しろ 「すいません、チューブ交換セミナとか近場に無いでしょうか?」
Tさん「そんなのはいつでも教えられますよ、週末にたかだフレンドに集合しましょう」

おおぉ、なんて頼りになるんでしょう、ありがとうございます。

朝10時にたかだフレンド前の公園でTさんと再開。
お久しぶりです、OSJハコネ、第2回湘南国際ぶりですね。会うのは3回目ですが同じレースに出たもの同士、昔話に花も咲きつつ。ハセツネ30も時間内完走されたとのこと、さすがです。
DVC00133_20090516215238.jpg DVC00134_20090516215257.jpg
まだ開店前。なんか毎週ここに来ている気が     タイヤはレバーで外れます

まず、タイヤのはずし方を前輪から。基本的にはレバーを倒せばよろしいらしい。
締める時の力の加減とか、外れないときには叩くとか、ブレーキが邪魔なときにはクリックリレースレバーを倒すなどコツを伝授頂く。Tさんは自転車を一から自分で組み立てられるので、アドバイスが実に的確、何気ない雑談すら参考になります。

後輪はチェーンがついているので、ギアをトップ(一番外側の小さいやつ)にして、レバーを開き、チェーンをはずす。ブレーキが邪魔なときにはクリックリレースレバーを倒すのは前輪と同じ。
タイヤが取れたあと、変速機の部分をぶつけないように大事にすること、ズレると調整が大変らしい。
DVC00137_20090516215326.jpg DVC00138_20090516215344.jpg
タイヤとれた!                      チューブも入れ替えます

タイヤが外れたら、まず良く見る。何かが刺さったか、外傷はないか。
タイヤレバーを引っ掛けてタイヤをはずす。2本では取れづらく3本あると便利だった。あとは指を引っ掛けて滑らしながらタイヤをはずす。
チューブを取り出しつつ、タイヤの内側をよく触れて異物が無いか確認。とにかくパンクの原因を探ること。

チューブは新品と入れ替える。このとき、チューブを地面につけたりして土や砂をつけることの無いようにする。バルブの位置の反対にタイヤ銘柄印刷部分を持ってくるとカッコ良いとのこと。リムの裏にはリムテープと言うのが貼ってあるので、劣化してたらかえること。タイヤ自体は15,000kmくらいは持つらしい。すこし空気を入れてチューブとタイヤをはめる。このときチューブがねじれたり、タイヤで噛んだりしないように手で一周確認していく。噛んでいる様子が無ければ、あとは一生懸命空気を入れていく。携帯用空気入れでは5~6barくらいしか入らないので帰ったらきちんと入れること。

しかし・・・結構大変・・・仏式バルブに慣れていないのでプシューとか漏れている音するし・・・ 一生懸命押さえながら空気を入れる。あれ? 全く入らなくなったぞ?
DVC00143_20090516215409.jpg
根本から取れちゃった・・・ これは修理不能なので、新品のチューブと交換に

しろ 「げええ、バルブ取れちゃった。まだ3日しか乗っていないのに」
Tさん「空気入れるとき、あんまグリグリやると根本から切れちゃいますから、丁寧に」


えー、ロードレーサってこんな繊細なの(いや、わたしが雑なのか?)。先週買った交換用チューブがいきなり役に立つとは。ダメになったチューブはダイエット運動用にでも使うか。
実際に交換できたし、前後のタイヤが外せるようになったから、輪行(袋に入れて電車とかで移動すること)も出来そうかな。MTBはVブレーキの部分が違うだけで同様にチューブ交換が出来そうです。

たかだフレンドでまたチューブを買い、コーヒーを頂きながらTさんと会談。2年前のOSJハコネで一緒に撮った写真を頂きました・・・おー、わたし若いなあ・・・
お休みの日にほんとありがとうございました、今度はぜひ走りの方も教えてくださいね。

ロードレーサに乗ってみた

土曜日。以前なら朝早く起きてラン練習会へ行っておりました。
しかし、左足の痺れで練習を休止してからはすっかり自堕落な生活、体重も+9kgに。
ランもスイムも思うように出来ないわたしですが、ネクさん、LEEさんから自転車を薦められ。

実はわたし、自分のロードレーサを持っているんです。トライアスロンをしようかと思って、2005年10月に買いました。買ったときに 「このバイクは一晩外においておくものじゃないですよ」 と言われ、乗って帰って台所の隅に置き。その後、今日までの3年半、そのまま一度も乗らず(汗)。 いまこそ封印を解いて乗る時期が来たのだと感じます。

空気が抜けてペチャンコのタイヤ。タイヤとチューブとリムがくっついてそう。
ホームセンターで500円の空気入れを買ってきて、空気入れてみますが・・・仏式バルブの空気入れの使い方が分かりません。
付属のアダプタとかを色々試してたら入り始めましたが、今度はどのくらい入れて良いのかが分からず。ネットで調べるとbarと言う圧力を示す単位がタイヤに書いてあるらしい。その昔、天気予報で使われてた単位かな?
DVC00224_20090509213550.jpg DVC00225_20090509213608.jpg
足踏式で空気入れてます                空気入れのメータは7barまで記載

空気入れのメータは7bar、タイヤは8.5barと記載。 いきなりゴミになってしまうのか、この空気入れ。 ええい、とりあえず入れよう。結構つかれる、ゼーゼー。だいたい7barなんか入らないぞ、気のせいかシューとか漏れている音するし。 ひたすら入れても6.5bar以上メータが振らないので、とりあえず良しとすることにした。
DVC00228_20090509213700.jpg
わたしのバイク 「スペシャライズド SEQUOIA ELITE」 です。 たぶん2005年モデル。

お店では定価は21万円と書いてありましたが、当時すでに型落品だったらしく5万円値引きの16万円で購入。チャームポイントは後付した荷台です。
距離とかスピードの分かるサイクルコンピューターの電池がまだ使えててびっくり。3年半での走行距離わずか8kmの液晶表示が。ごめんね、これからたくさん乗ります・・・しかし繊細な純レーシングマシンであるロードレーサー、こんな雑なオーナーが乗っていいものか・・・

乗り始める。動いた。なんか大丈夫そうだ。
しかし、どこを走ればいいのか、車道か? 歩道か? ネットによると「タイヤの幅以上の段差はパンクの原因になるから、越えないで」と書いてある。
歩道は段差が多いから車道を走ることにしましたが、ここは国道16号。交通量が多くダンプとか走ってて怖いです。タイヤも細いし、どんな路面が危険なのか分かっていないので、走り方もビビリ気味。色々試していくことにする。

DVC00120_20090509213933.jpg DVC00121_20090509213953.jpg
ここは越えられるのか?                越えられた!

DVC00123_20090509214023.jpg DVC00125_20090509214048.jpg
次のはどうだろう?                   パンクしそうな気がします

さて、今日は目的地があります。
2年前、彗星のように現れて1度きりの開催で消えていった伝説のトレイルラン大会「OSJハコネ50k」に参戦したわたし。第2関門に間に合わずリタイアするのですが、そこで偶然会った自転車野郎Tさんと意気投合します。そのTさんが行きつけのお店がここ、町田の自転車屋「たかだフレンド」です。
今日は交換用チューブとタイヤレバーを買いにきましたよ。

DVC00116_20090509214204.jpg
お店についたで。アパートからちょうど10km。

無事にチューブ2本とタイヤレバー2本を購入。ついでに色々聞いてみた。
「ハンドルはどこ持つんですか?」 「この辺です」
「手が痛くなるのはどうすれば」 「グローブしましょう、クッションも入っています」
「500円で買った空気入れが7barまでしか目盛りがないんです」 「こちらのをオススメします」
「8.5barまで入れるんですか」 「体重が70kgなら7.5barで良いと思います」
「自転車ウエアは何が違うんですか」 「お尻にクッション入っています」
「上のウエアはどういう」 「チャックになってて暑い時に便利です」
「わたし次は何を買えば」 「まずはヘルメットとグローブでしょうか」
「いつの日か輪行をしたいんですが」 「この輪行袋が必要です」

素人に関わらず親切に教えていただいてありがとうございました。アイテムは少しずつ揃えていきます。値段の目安はグローブ3000円、空気入れ4000円、ウェア上1万円、ウェア下1.5万円、ヘルメット2~3万円、輪行袋6000円とのこと。

チューブも買えたし、色々教えてもらえたし、帰ることにします。
自転車にすこし慣れたのか、周りを見渡すと意外に自転車に乗っている人が多いのに気づく。みんな格好とか装備とかきちっとしてます、ジーンズで乗っているのはわたしくらいか。みんなグローブしてるし。
DVC00117_20090509214429.jpg DVC00118_20090509214450.jpg
ベテランに見える                    すごく早そうに見える

往復20kmの走行を終えて帰ってきました。ようやくロードレーサ歴2日に。
20kmってランナー時代なら月間走行距離を少しでも稼ぐため自分の足で走ってきたことでしょう。でも、今の身体でラン20kmは相当ペースを落とさないと痛くて辛そうです。
しかし自転車では身体の痛みは特になく。もうすこし遠く行っても大丈夫そうな雰囲気が。よおし次回は江ノ島あたりまで挑戦して様子をみてみるとします。

DVC00126_20090509214520.jpg
色々買いました、これだけあれば江ノ島行く途中でトラブルあっても大丈夫! ・・・なのかな。

マウンテンバイクで山を走ってみた

秋のマラソン大会シーズン、湘南・大田原・筑波・那覇と参加できず、ボサーっとしてたら冬に。
ラン練習の出来ない今こそMTBのテコ入れをせなアカン。素人向けに乗り方を教えてもらえるセミナがあるとのことで、セブンヒルズアドベンチャーの「MTBトレイルライド」に 3人で参加。

JR御殿場線の駿河小山駅集合。10人くらいの参加者か。
自前の自転車を持ってくる方もいますが、わたしはレンタルで借りました。
DVC00038_20081214130629.jpg DVC00061_20081214130642.jpg
すこし寒いが、天気は良かった               山のなかは気持ちが良いです

DVC00040_20081214130710.jpg DVC00043_20081214130723.jpg
押して上がるし                         担いでも上がる

段差の越え方とか、随所でレクチャーを受けます。段差はかなりおっかなく、わたしビビリまくりです。慣れもあると思うので、回数こなすしかないかなあ。
DVC00051_20081214130755.jpg DVC00053_20081214130813.jpg
段差を越えるレクチャー中                これは高くて、かなり怖いです

DVC00060_20081214131028.jpg DVC00064_20081214131044.jpg
落ち葉詰まってます、道どこ?             うまい人は競輪みたいに壁側を走るらしい

わたしたち素人組は登りとかスラロームとか練習していましたが、そこにうまい人組も合流、「まくり選手権」 が始まりました。前輪が上がって、背中からキレイに落ちれれば勝ちというゲームらしい(ゲームなのか?)。 MTBには色んな遊び方があるんだなあ。

動画を撮影しましたので興味があれば。音声も入っているので会社で見てる方はご注意を。


無事にセミナーも終了し、温泉施設で汗を流して、まことさん・さえらさんご夫婦の車に乗っけてもらいました。
最近、このブログに旨いものネタが無いではないかとのクレームがあり(汗)。 「この辺で旨いお店ありませんか」と伺うと、評判のラーメン屋「阿闍梨」を紹介されまして5人で訪問。
DVC00074_20081214131959.jpg DVC00076_20081214132021.jpg
なんとラーメンに「かき揚げ」入り                杏仁豆腐も美味しかった

ほのかな柚子風味のする上品なスープで美味しかった。ラーメンでかき揚げ入りって意外ですが、奇をてらったものでなく、とても丁寧に作られた好感の持てる一品でした。小田急線渋沢駅前にあるのでアクセスも良く、また行ってみたいです。そのあとはミスタードーナツでお茶しておしまい、みんなお疲れ様でした。
わたし、故障してからいろいろ制限ある毎日ですが、久々に丸一日遊んだなあ。29日のセミナも伺いますのでよろしくお願いします。

jitensya.jpg
わたしも早くMTBを乗りこなせるようになりたいなあ。

«  | HOME |  »

プロフィール

「しろ」

Author:「しろ」
住まい: 神奈川県
年齢: 30代
趣味: カフェ巡り・パン屋巡り
    離島や海外で遊ぶこと
好物: カステラの茶色いところ
    ホットケーキ
    フレンチトースト

フル:    3時間43分
ハセツネ: 19時間19分
5000m走: 20分12秒
5000m海:  2時間2分
400mFr:   6分59秒
100mFr:   1分30秒

マラソン、トレランは5年目。
海泳ぎは3年目。
ブログ歴3年目。
故障歴2年半(継続中)

サロマ湖100kmウルトラマラソン完走をめざして走り始めました。2004年のホノルルが初マラソン。
住宅地でラン練してもつまらないので、近くの高尾山を走ってたらトレランの世界を知り、2005年からハセツネにも参戦。同じ年にニューヨークシティマラソンで出会ったラン友から海泳ぎの世界を教わり、遠泳にもハマリ中。

しかし2年前から左足の痺れと腰痛が。どうやら坐骨神経痛らしいです。痛くて走れず泳げず、すべての練習を中止。
練習もできず大会も出れず体重は+13Kg増量中・・・ あまりにもヒマなのでそこら辺をプラプラしております、気づけば47都道府県のうち46まで制覇中。



このブログはリンクフリーです
コメントあると嬉しいです

■■2011年参加大会■■
なし

■■2010年参加大会■■
3/13 東京エンデューロ
5/16 ホノルルトライアスロン
7/25 ビックスイムinトーヤ
9/4 式根島アクアスロン

■■2009年参加大会■■
1/11 有度山ロゲイニング
1/18 ジュニアチャンピオン大会
3/1  サン・スーシ大会
3/29 奥武蔵レクロゲイニング
4/5  青梅高水山トレイルラン
4/11 エクストリーム那珂川
5/31 ARJS三浦横須賀
6/20 式根島アクアスロン
8/2  四万十川水泳マラソン
8/16 奥松島OWS
8/23 姫路家島OWS
8/29 湘南OWS
11/22 イーハトーブマスターズ

■■2008年参加大会■■
1/20 フロストバイト
3/9 大山登山マラソン
3/16 湘南国際マラソン
3/23 新城トレイルレース
4/6 青梅高水山トレイル
4/13 ロンドンマラソン
4/20 かすみがうらマラソン
4/29 横浜駅伝
5/18 野辺山ウルトラマラソン
5/25 インターナショナル・ココス・クロッシング(グアム)
6/8 横田駅伝
6/14 座間味ラフウォータスイム
6/22 サロマ湖100kmウルトラマラソン
6/28 式根島アクアスロン
7/6 北丹沢12時間山岳耐久レース
7/12 新島オープンウォータースイミング
7/19 富士北麓24時間リレーマラソン
7/25 富士登山競走
7/27 パンプキン争奪マラソンスイミング
8/3 信州爆水RUN
8/10 湘南オープンウォータースイミング
8/17 富士山クロスカントリー
9/6 エクストリームシリーズ奥大井大会
9/21 せとうちOWS
9/23 ビーチエキデンフェスティバル
10/5 東日本国際駅伝
10/12日本山岳耐久レース
11/8 EKIDENカーニバル西東京
11/30 朝霧ロゲイニング

これら参加大会の記事は下メニューの月別アーカイブの該当月をクリックして読むことができます。

最近のコメント

最近の練習量

今日は何の日?

アクセスカウンタ(2008/05/31~)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

地味に人気のあった過去記事

ツイッター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。